大河 最終回

12月17日
昨日は 実家の本庄市へ帰って
夕方6時からBSで 父、弟、私、次女で
大河ドラマの最終回を観ました。
本庄は群馬に近いので この大河の時代の城の舞台も
とっても身近に感じます
宇都宮でテレビを観るのより 萌えました~。
本庄の空気は 戦いの空気っていうか
そういう匂いがするのです
宇都宮とは 空気が違うのです
上州名物の冷たく激しい からっ風 のせいかもしれません
終わってしまって。。
はっきし言って がっくしです。。
いつかは みんな死んでしまうんだ~。。
悲しいです。。
急いで本屋へ行って 風林火山の後編の本を 買いました。
写真満載の本です。
これで 暫くは 大河の世界に浸ろうと思っています
ガクトさんの 写真集も 欲しいし~。
来年買おうか どうしようか。。
あ でも アマゾンなら カードで来年払いだし。。悩み中~。 
オーストラリアの友人は買って ただいま萌え中~だそうです。
一年は早いです。
大河が終わって 次の楽しみはなんにしようか 探してます
でも 今回の大河は 武田の滅亡まで
描かなかったから 良かったです
あれは 可哀相ですものね。
信玄の三条夫人は 武田家滅亡の後
本庄の近くの寺で 一生を終えたという伝承があるそうです。
陽雲寺 

多分 一生観ない。。

10月12日
私は決めていることがあります 
恐らく一生 意識して自分からは決して観ないという映画 またはドラマです
理由 悲しいからです。。
観たら絶対 泣いて泣いて 
その後内容を引きずって落ち込むのが目に見えてるので。。
第一位 火垂るの墓(映画)
第二位 恋空(映画、小説)
第三位 はだしのゲン(コミックス、ドラマ)
(第四位 世界の中心で愛を叫ぶ)
実は 第三位 は しばらく 「世界の中心で愛を叫ぶ(映画)」 でした
でも いきなり初登場で 「恋空」が 二位に躍り出てきました
一位の座は 不動です。絶対 一生観ません
観るとしたら ほんとに心が疲れてしまって もうだめだ、という時だと思います。
だから きっと観ることはないと思います。
予告でもう 泣きました。。
はだしのゲンは 小学校の頃ジャンプに連載中の頃読んで 
ストーリーも暗記してしまいました。。
もう悲しくて悲しくて仕方なかったので。。
もう 二度と観ません。悪いけど 目をそらさせていただきます。。
恋空は 悲しいんですってね。。
弱いんです 病気でどうのこうの。。っていうネタ。
次女は 小説を読んで 泣きまくったと言ってました。。
ケータイ小説って 若い人にほんとに人気みたいで。。
読者との距離が近いのが良いらしいですね。
この恋空は 事実を基にしたお話みたいで
さっき ネットで拝見させていただいたら
あらら 高校生が妊娠 とか 出てて。。
そこだけは 少し苦手ですが
後は 本当に悲しそうで。。良いお話でした。
高校生の妊娠っていうのは 本当にちょっと私は避けて欲しいです。
産むっていう選択は ほんとに素晴らしいと思うけど
できれば高校生では 妊娠にいたる行為をしないでほしいという。。
日本では どうしても女の子は高校中退 ってなって
それ以上の学力をつけるのが大変になってしまいますから。。
娘を持つ母親の率直な気持ちですが。。
産むのは安し 育てるのが大変 って。。実際に産んでみてわかるのですが。。
でも 若い人たちって やっぱり考えが違うんですね~。。
きっと ピュア なんでしょうね。。。
悲しい映画って 2、3日 悲しみを引きずって
仕事とか家事ができなくなるので
ちょっと後が大変です
思いっきり泣いてすっきりしたい気持ちもありますが
封印します~。

深夜番組

10月5日
テレビの深夜番組は面白そうです
でも 私は観られません
眠いのと 遅くまで起きてると風邪をひくからです(子供か)
ビデオに撮っても 結局は観ないので。。
(夜中 まったりしながら独りで観るのがいいんですよね~。。)
いつも 面白そう~と思うだけで
諦めてます。。
いや~ 若くないってことで。。(笑)
友人と飲んだり食べたりで 午前様になると
次の日がきついです~。
テンションは高くなって良いのですが
体がついていかずに 風邪を引いてしまうのです。。
なさけなっ!~。。。
お肌も夜の10時から2時は 生まれ変わりの時間なので
寝た方が良いとされています。
魂もそうみたいで 夜11時から2、3時は
あちらの世界に還る時間なのだそうです
長女が幼い頃は その時間は
天使さんが 夢の中に遊びにくるって
言ってました。
うん ありえます。
現在 大人の私
あちらの世界に 魂が還って
何を報告しているのでしょうか。。
なんか いやだな。。
今日 道路で歩いていた男子高校生がかっこよかった
なんてことばっかし 報告してたら。。。
きっと 心と体を休めて
エネルギーを充填しているのかもしれませんね。。
今日 深夜の
ガンジス河でバタフライ と
死化粧師
面白そうなのにな~。。。
風邪引いてるのに PCやってるのも
目が疲れていかんと思いますが 
でも止められないし。。
困ったものです。。
皆様もどうぞ 夏の疲れ風邪 お気をつけてくださいませ~。

謙信さん

7月31日
ガクト謙信さんが 大河で美しく出演中です
この間の回は 夜 女性を近づけさせなかったので
やった!史実どおりだ^^~ と 安堵しました。。
原作は ドラマが終わった後 読もうと思っています。。
次女が ガクトさんのファンのため?
とか言ってるから
違うよ~。謙信は 生涯 女性をそばに近づけなかったんだよー
と 教えたら びっくりしてました。。
女性が 殿のお夜伽をさせていただきとうございます
というようなことを言ったら 
やはり 次女が 
およつぎ?
とか 言ってた。
子どもにはわからんよねえ~ 普通。。およとぎなんて。。
私 なんて 次女に説明したんだろう。。
奥さんになりたいということだよ。
とか言った気がするけど。。
わかってくれたでしょうか。。この微妙な表現。。
でも やっぱり そういう風に 
俗にいう お世継ぎ争いって 
先代から 跡をついだそうそう さらにその子どもをって。。
始まるものなのですね。。
家臣にしてみれば 自分の娘が殿の最初の男子を産めば
もしかして 高貴な正室が来ない限り
自分の娘が正室になれて 孫が次の主になれるわけだし。。
命がけですよねえ~。
謙信の あの時代にいてあの一風変わった義理堅さ は やはり
子どもの頃 寺に預けられたからでしょうか。。
下克上が 当たり前の時代に 
上を尊ぶという すばらしい 精神。。
夫の父たち 栃尾の人たちが 今でも
謙信を 慕っているのも うなずけます。。
きっと 小さい頃から 冬 囲炉裏のそばで
謙信公のすばらしさを 代々語り伝えていったのでしょう。。
あと 雪国 ということも
謙信の義理堅さが 生まれる土壌にはなっていたかもしれません
結局 人同士が 助け合わないと
雪国では生活できないのだそうです。。
雪下ろしをしないと 雪の重みで 柱が折れ
家は倒壊します。。最悪な時は 中にいる方は亡くなります。。
老人や 無人の家は 近所の若い衆が気を配って
雪かきを 今でもしてあげてるそうです。。 
どんなに財産や土地や権力をもっていても
結局 人々が助け合わないと 雪国では
長い冬をこせません
謙信のいた寺でも そうして 近所のことを
気配りしてたのかもしれませんね。
そうして 人の大切さを
子どもの頃から 謙信は理解していって
人と人の 上下関係とか つながりとかを重んじるようになったと
私は 勝手に考えます。。
あとは 寺で学んだ密教。
密教は 女性を近づけないで呪力を維持しますから
信玄は 多分 その専門の人を雇ってた気がします
でも 謙信は 自分自らがその術を 行っていたので
女性をそばにいさせなかったのでしょう~。
信玄は 諏訪の姫と結婚しますが。。
玲子さんは ほん怖で 
結婚することで 諏訪大明神の力を 自分の中に入れたかったのかも
とかいうようなお話をなさってました
当時の呪術合戦も 非常にわくわくします!
それにしても あの時代
色んな戦国大名がいますが
よく 他国の情勢を見ながら
みなさん 戦略をたてて 広い目と 先を見る目でいたなあ~って
思います。。
やっぱり いつの時代も
回りを広く見渡せる 広い視野をもった人たちって
いらっしゃるのですね。。
あー。。
今川が そのうち 織田に討たれると 思うと。。
つらいなあ~。。。
谷原さん。。。
腹黒さと底意地の悪さが 大スキです。。
おしゃれな京風の今川に ピッタリです。。

DVDを見て

7月9日
病気の時 つい1本 BL系のDVDを見てしまいました。。。
楽天から届いたので 嬉しくって見てしまったのです。。えへへ。。
。。。なんか 考えさせられてしまいました。。
熱は 変わらなくて。。でも ちょっとショックで下がった気がします
今もレンタル中で 人気の作品のようです。。
今度 劇場用の映画になるようです
ちょっと 結末を書きたいので
タイトルは出さないでおきます
男性の監督による 男性同士の
ピュアなラブストーリーなのですが
結末は はっきり言って 悲劇です。。
死にオチ です。。
しっとした男の子(C)に 刺されそうになった男性(A)をかばおうとして
もう1人の男の子(B)が 刺されて死んでしまいます
で、最後は Bくんの遺体をお姫様だっこして
Aさんは 海へと入って。。というラストです。。
刺したCくんには ふれてません
で、3人とも そういうからだの関係は ないのです。。
まあ、ありふれているといえば
30年以上前の少女マンガに ざらにあった海心中オチなので
なーんだ。。といった感じなのですが。。。
問題は 男性監督が
思いっきり 生殖的でない男性同士のピュアなものを描きたかった
という 気持ちでして。。
私は 正直 驚きました。。
アマゾンの このDVDへのコメントにもありましたが
(アマゾンにも売ってました。。)
せめて AさんとBくんのキスシーンは あってほしかったとか
ピュアすぎるとか 感想が書いてありました。。
だから グロイ少年愛とかを求めて あのDVDを見ると
ちょっと 物足りないかもしれません。。
私等女性は もっと過激なものを 同性愛に求めますが
男性からみると 案外 そうではないんだなと。。
考えさせられて
わたしは ショックを受けたのです~。
よく 男性は 本当は 女性よりロマンチック
なんて 聞きますが
もしかして 本音はそうなのか。。。
とか 思っちゃったりして。。
あの お姫様だっこで 海へ入るという
女性にとっては 古いオチを あえて使ったというところに
その監督の求める ピュアな部分を感じましたねえ。。
幸せなオチではいけないのですね。。
私は ハッピーエンドが 好きなのですが。。
男性どおしという いけないことへの清算が
海へ入っての死。。
2人は死んでもいっしょという オチか
またまた 清らかなことの象徴か。。
Bくんへの恋に苦しむしっとしたCくんが Aさんを刺そうとするのも
ありがちといえば ありがちですが
やはり そのありがちなことを あえてしてしまうという ピュアさ。。?
かばおうとして Bくんが刺されるあたり。。
少女マンガでも 今は描かれないかもしれません。。
担当者から 古い!と 一喝されそうです。。
うーん。。
以前 うちのだんなが のんきに
結婚式は ちょっと遠くの教会で あまり人を呼ばずにやりたかった~
とか言うのを聞いて
つい
自営業がそんなこと許されるわけないじゃん!
大体 どこの教会?
値段は?
何人 呼べるの?
その後 披露宴はできるの?
移動手段はどうすんの?
具体的な プランは固まってんの?
まさか ただの憧れで言ってんの??
とか 次々に質問を浴びせて
だんなは 黙ってしまいました
夢ばっかみてないで 現実的にもっと計画たてろよなー!
と 女性の私は 本気で思ったものですが。。
男性監督が作った 男性同士の愛の話。。
あまりにもきれい過ぎたので
BLの過激さに すっかり慣れてしまっていた自分を顧みて
少し 反省というか。。
演技も細かいんですね
役者さんって すごいです
演出もすごいです
ちらかってるBくんの部屋に入ってくるのに
大人のAさんは うわー 何があったんだ この部屋って
びっくりしながら 入ってくるのに
高校生のCくんは
あれー また散らかしてるって感じで
たいして気にもとめずに 入ってくるんですよ。。
こまかーい!人物の年のこともちゃんと考えてるーと
今頃 この年になって 映画の深読みができるようになりました。。
勉強になりました。。
子どもを産むと つい現実的になってしまいます。。
愛だけじゃ ご飯は食べられない。 やっぱ お金も多少必要よ。。
なんて 娘に言ってきかせたりしてるし。。
そうだよね、なんて同意しながら 聞いてる娘も娘だし。。"^_^"
あーあ~。。でも
人を愛して
最後 その人と一緒に死のうなんて考えることのできる
若い人の夢見がちな発想が ちょっと羨ましいなあ~。。
私には もうその考えは できないにゃ。。
嫉妬して 相手を刺そうなんてことも思わないし。。
普通は 思わないか。。
大体 そこまで 人を好きになるなんてこと
自分の人生にあったかな?なんて
熱の出る頭で お布団にねっころがりながら ずっと考えてました。。
ちょっと 山高さんのブログ記事に関連してるかもです。。
腐女子で すみません。。

作家 いえだしょうこさん

2月3日
金スマで見た 家田荘子さん
華やかな人だと思っていたら そうではなかったので
親近感を持ちました
若い頃書いた 極道の妻 が ヒット
美人で 寡黙な作家で 一躍脚光を浴びて
私も マスコミのイメージどおりに思っていたのですが
違いましたね~
よく考えれば どれほどの取材をしたか、
PTAで 広報を やったので わかります。。
本当いまさらながらその苦労を思い知らされました。。
取材って 本にする分量の10倍以上は調べないと
いいものって書けないんですよね~
そうだよな~ 題材が題材だけに うかつなことを
中途半端な知識で書けないし。。
よく 若いのに頑張ったなと思います。。
極道の家に 一年住み込んだなんて
よく本当に。。お疲れ様です。。
そして 寡黙だったのは わざとではなく
本当にしゃべるのが苦手だったからと知り
実際 テレビでも拝見して
あー 確かにこの人、すらすた話すことができない人
というのが よくわかりました。。
小さい頃はいじめられていて
いつも死にたいと 思っていたなんて
ほんと意外でした。。
人って きっと周りからいじめられると
脳内に 死にたい っていう回線ができちゃうんだ
と 思いましたよ。。
一番 共感を覚えたのが
極道の親分が 自宅で撃ち殺されて死亡
という新聞記事を読んで
頭の中に
子をかばう極道の妻の 絵 が浮んだ
だから、私は 極道の妻を 書いてみたくなった
と おっしゃっていたところです
すごい よくわかります
私も 時々 映像が ぱーっと 頭に浮ぶことがあって
もう、それを 活字にしたくてしたくて
たまらなくなってしまうのです~~
家田のお姉さんは わたしと同じ体質なんだ~
と 共感してすごく嬉しかったですよ~
今は4度目の 結婚をなさってお暮らしのこと。
他人の下半身事情はよくわかるけど、
自分の下半身事情は わからない だから 3回失敗してるのよ
と 笑っておっしゃってました
ぜひ、 たけうち りき のスーツをもってるだんなさんと
お幸せにね~~
色んな事情があって離婚ですよ、
好き好んで ×を戸籍につけたがる人は
いないです。。
私の周りも みんな苦しんで悩んで 戸籍に
×をつけました。。
これからのますますのご活躍をお祈りしております
4万弱のスーツを値切る姿に惹かれました 。。

テレビを一杯見た日

1月8日
昨日は1月7日、いつもより真剣にテレビを見てしまいました
夕方6時から ケーブルテレビのチャンネルで
アニメ スラムダンク2話連続
今 原作にはまっているので絶好の機会でした
三井ちゃんがバスケ部に戻り、
大喧嘩の後の初試合です。
子どもが小さい頃テレビで見てたのですが
子等は覚えていない!と言い張ります
嘘だね、絶対 流川の花道を馬鹿にする目を見て
大笑いしていたぞ!
良かった~ 
リョータ、三井ちゃん、流川 せんどーくん 
最高だョ、君達!
なんて イケメンなんだ~
7時からは 何を見ようかとみつけたのが
8ch.の ジャンクスポーツ
何気にみていたら
うあー!五十嵐 圭 ちゃんだーー!
バスケのイケメン 圭ちゃん出演です!
うおー私服だー なんて黒のジャケットと、ジーンズが似合う人なんだー
絶句。。。
顔 ちいさーい~
いやー お声もちょーナイスで
体も とても細くて、でも筋肉質そうで。。むふふふ・・
すてき~~
満足して 次 8時から 今日のメイン
NHK 大河ドラマ 第1回 風林火山
最初 少しガクトさんの画像が流れ
うちの居間に
うおーー!かっけーー!
と、私、娘二人のおたけびがこだましました。。
後は全部 山本さん役の内野さんが出ずっぱりで、
ガクトさんの演技は無かったのですが
集中して1時間 見てしまいました
私は 常々 大河は色々冒険してもよいと思ってましたので、
上杉謙信役にガクトさん起用というのは とてもいいことだと思います
もちろんファンだからですが、ファンでなくても多分そう思ったと思います
大河 新選組 の時も 土方さんに山本さんを起用してくれたのは
とても嬉しかった覚えがあります
土方さん役は どうしても いかつい強そうなベテラン二枚目俳優が
演じてましたので、私は イメージ違うんだな~~と
ずーーっと思っていたのですョ~
山本さんは 色が白く若い二枚目で、それまでの土方像を
いい意味で打ち破ってくれたと思います。
ガクトさんは あのように中性的で弱々しそうに見えますが
体はすごく鍛えていてアスリート並みの肉体に仕上げてます
格闘技もやっていて そして常に 男として。。
と 男を意識しているバリバリのプロ意識の持ち主です。
今までの ごつくて田舎のおっさんふうの上杉謙信像を
ビジュアル的に変えてもらってすごく嬉しいですよ~
柴田恭平の謙信もかっこよくてよかったな~~
これでゲーム世代の若者がぐっと大河にはまってくれると
いいですね~
夫の妹が 大の内野ファンだったそうで、舞台を欠かさず見てた
と6日に知って ちょーびっくり。
大河に出るカラ 舞台減っちゃうなーと残念がってました
舞台では多才ぶりを発揮、とてもすごい役者さんなのだそうです
あの時代の大河は ちょっとエロい場面があるので
親としては困ったもんですが。。
(娘らは平気な顔で見てる。。どきどきしてるのは私だけかも)
まあ 時代の勉強としては仕方ないかにゃ~~
そして9時。。白虎隊。。
だめでした。。予告見ただけで。。うるうる。。
特に母の愛が前面に出ていたので。。
親の気持ちがひしひしと伝わってきて
見られなかったです。。。
子どもが小さい頃、白虎隊のお墓参りに2回行きました
そのときのテレビで放送された白虎隊ドラマに感化されてですが
・・・悲しい場所なのです。。。
武家屋敷も行って 西郷邸が再現されてました
自害した女子達のマネキン、涙をこらえる薩長の人 が 
立っていた気がします
捨松ちゃん・・海外へ留学した初の女子のマネキンもあった気がします
会津って 私だけかもしれませんが
やはり 戦争の火で焼かれた土地柄なので、何か
宇都宮に通じる同じ空気を感じました。。
さみしさというか、やるせなさというか、負けた というか、
とても悲しみを感じる場所なのです。。
こどもは会津へ行った事 全く覚えてないと言ってました・・・
お城も入ったのに・・!
まあ、確かに幼い子にとっては あまり面白くないかもです
マネキンは怖いだろうし。。
お墓は いっぱいあってなんとなくさびしいし。。。
宇都宮から会津へ抜ける旧道は
気をつけてみると 道路わきにひっそり、いくつも
戊辰戦争の時の戦死者のお墓がたっています
ここで激戦があってたくさんの人が命をおとしたんだ
と思うととても悲しかったのを覚えています。
そんなこんなも色々思い出して。。
最後に かつーん の こうき も死んでしまうのだと思うと。。
うえーん と泣けて、みることが出来ずに
お風呂に入って寝てしまいました。。。
次女は最後大号泣だったそうです
寝不足だと言って今こたつで寝てます
11時半までよく見たね~~
私はいつもより真剣にテレビを見てしまいまして
なんだか 興奮、あっという間に
爆睡してしまいました
久々にテレビ まともに見ました~
以外に疲れるのですね~~(年だから・・・)
白虎隊の台詞は お登勢さんのブログで見せていただき
感動して また泣けました。。
ありがとう お登勢さん。。ぐしゅん。。。

今、気になる人

12月9日
テレビを見ていて気になる芸能人の方がいらっしゃいます。
女性は ほしのえみさん、熊田曜子さん です。
グラビアアイドルとして有名らしいですが 時々テレビでも
おみかけします。
いつも感心してしまうのですが、
立ち回りが上手 というか 空気が読める方だなー
と 思うのです。
自分達が この番組に出演している意義というのをよく
わかっていて その通りに動いてるなー
と その頭のよさに感心してしまうのです。
プロデューサーの意図をよく理解した上で自分の役割を心得、
その番組に出演なさっておられる気がします。
以前見た番組で お笑いの男性陣が問題に答えられない時、代わりに
グラビアアイドルたちが簡易プールに飛び込む という
おばか番組がありました。
当然、とびこむのが嫌なアイドル達は 思いっきり嫌そうな顔をして
水の中に飛び込みます。
水から出た後も いやそうな なんで自分がこんな仕事・・というような
顔をしていました。
テレビを見てる私達にもそれは伝わってきて 番組がすすむにつれ
しらけた空気でイッパイになってきていたのですが、
そこで 登場したのが ほしのさん なのです。
初めて ほしのさんをおみかけしたのですが
彼女は 明るく 面白いことを言ってその場をなごませ
水にとびこみました。
出た後も 何か愉快なことを言って 会場を沸かせたのです。
彼女の登場によって 番組のしらけた雰囲気は一気に
吹き飛んでしまいました。
その後も 彼女に話がふられるたびに、彼女はすかさず面白い返事を
して、会場を笑いでイッパイにしました。
見ていた私はほんとに感心して なんて空気が読める人だ と
気になったしだいなのです。
それからも 他のお笑い番組等でお見かけしますが
いつも笑顔で明るいお笑いをふりまいて 番組をいい意味で盛り上げています。
もちろん 自分のグラビアギャルとしての価値も意識なさって
男性視聴者のつぼを的確についているのです。
熊田曜子さんも同じで 明るく番組を盛り上げています
ほしのさん、熊田さんが二人出演なさった番組を見たこと
ありますが、お二人があまりに面白くて 他の出演者が
かすんで見えました。
子等がマーチングをやっていたので
多少なりとも 魅せることや 本番でうまくやることの
大変さをわかるつもりですが、
このお二人は ほんとに 自分の価値をを良く分かった上で
番組ではうまくやっているなー と感心しっぱなしです。
ほしのさんは29歳だそうで、色々ご苦労されてきたのかも
知れません。
人間、妙な照れやプライドがあると 物事がうまくいかないような
気がします。
自分でも ついつい自我が強烈に出てしまう日があり、悩んだりするのですが
そんな時は このお二人のことを思い出して
その場の雰囲気に溶け込んで自分をアピールするんだ!
と 思いなおしたりしています。
男性で 気になるのは かつーんの 田口くんです。
彼は めんどくさがりで まあどっちでもいいや みたいな
あまり物事に執着がないタイプのようです。
でも いつも 番組ではにこにこ笑っています。
うたばんでは 腹黒 とか あだ名がついてました
私は デスノートのライトのように
腹黒くて 外見はにこにこしてる人が 大好きなので
今 もっとも気になっています。。。

デスノート the last name 映画

11月19日
昨晩 18日の夜8時から上映の デスノート 子等と行って参りました
レイトショーは安くて良いです
前編は 公開後 一週間めに行きまして 中々の混み具合でした
今回の後編 は 公開一週間で 100万人突破らしいので
公開2週間目にあたる昨日は もうすいているのではないかと期待していったら
見事に 混んでました。。。。
すごい人気だ~~
相変わらずの お菓子を食べる 可愛い L
笑い方が 漫画の ライトに 似てた 藤原クン
ひょうひょうの わたりさん
レム も 迫力 ~
人間に恋してしまった 可愛い 死神 ジェラス ちゃん。。
みさみさの 可愛い でも迫力の ごすろりの部屋~
最後は なみだ なみだ で 会場のあちこちから 鼻をすする音が 静寂の中に
かすかにしてました。。。。
私も 悲しくて ないてしまいました~~
今も しんみり おちこんでます~~
やはり 映画ということで 漫画より わかりやすくつくられていたようです
悪い人間がのさばる世界はゆるされないが
それを ノートの力で 大量に殺していくというのも やはり 許されない
という主張が よく表れていました。。
大学での撮影シーン は 法政大 だったのですね
松山くんが ひょっとこのお面をかぶっていたのが 笑えましたよ~
ズームイン の 中継で
藤原クン 松山クン みさみさ が ズームイン!!
と ポーズしていたのが 可愛かった~ 
宇都宮は 泣き出しそうな 灰色の雲が 重く空を覆っています
これから 雨だそうです。 今日は 冬服を出しながら
しんみり デスノート のことを 偲んでいようと思います
子等は 中間試験の勉強ですが このしんみり状態で 気分がのるだろうか。。
2学期制で 今頃 中間と言うのも 気分がのらない気がする。。まだ ぐーぐー 寝てます~
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ