京都へ。。

3月4日

長女は 今朝 友達と 京都へ旅立ちました
2泊3日です
お~ 京都~
春の京都~
妄想が炸裂しそうです~
新幹線とホテルがセットの フリープランで行きました
ちゃんと食べて 倒れないようにね
若者は すぐごはんを抜くからにゃ~
それだけが心配です。。
行く前に 長女はお土産の話を友達として
まあ 現地で買わなくても ネットでいくらでも買えるけどね
と言ったら
友達に
それは 言っちゃいけない
と 言われたそうです
にゃはは。。
そうなんですよね、今は なんでもネットで買えますからね。。
でも やっぱり 現地で買うのがいいんですよね。。
次女の高校入学準備で お金がかかるので
小遣い 一銭も 渡せなかったけど。。
おつりで 30円 昨日あげただけ。。
がんばれよ~。。貧乏旅行。。

宇宙旅行

2月23日

昨晩 寝ている間に すごい夢を見ました!
宇宙旅行です!正確にはちょっと 違うかもですが
旅行船に乗って 宇宙へ旅立ちました!
次女の中学の3学年の生徒が 
保護者と一緒に宇宙へ遊びに行くというので
私も喜んで 船に乗り込みました
船はとても素敵で ファミレスの店舗位な大きさで
テーブルが沢山ありました
そこは もう保護者と生徒で いっぱいで
私は和室のコタツに 他の保護者と一緒にあたりました
出発!
ファミレスの店舗ごと 火を噴き 離陸しました
ぐお~って 川に添って飛びながら ぐんぐん空へ向かって飛びました
私達は 必死に 棒につかまりながら すごい上昇に耐えました
宇宙へ~~
夜の星が瞬く空へ あっと言う間に飛び
一つの星の上空を 飛びました
着地はしませんでしたが
その星の文化を 船の中から見て 楽しみました
湖に ヨン様とかの韓流のスターの 顔写真付き壁が
いくつも建ってる美術館の建物が あって
お~ すてき~って 思いました。。
他の星ですので 韓国ではないと 思いますが。。^_^;
生徒も保護者も先生も 窓から 景色を見て
他の星の異文化に 歓声をあげてました~。
うちの次女は おイタをしたらしく
先生に マイクで
ゲゲ次女~~~ ちゃんと 座ってろ~~
と 怒られてました。。。おいおい。。
いや~ あのスピード!上昇感!
ものすごく体で感じました~!
夢占いで 勢いよく飛ぶ夢って 
良いんだそうですね。。
へなへな~とか 力なく飛ぶのは 自信のなさをあらわすそうですが
ばびゅーん!と 力一杯飛ぶのは 良いそうです。。
自分自身で飛ぶのも 同じらしいです。。
よかった~。
運が上向いているかもです!
ページビューが おかげさまで きりの良い数字になりました
ありがとうございました~ m(__)m
遊びに来てくださる皆様のおかげです~。
感謝申し上げます。。。
そして これからも どうぞよろしくお願い申し上げマウス~(=^・^=)

クリスマスイブ in 東京

12月25日

行ってきました 東京。
湘南新宿ライン 宇都宮始発に乗って
調布へ~。
初めて 京王線 乗っちゃいました~。
新宿では 乗り換えの途中 ショップの前で
おしゃれした女の子、男の子達が ズラーッと
立っていました
きっと 今晩一緒に過ごすお相手と待ちあわせですね。。
いいなあ~。。。
電車の中もカップルだらけの中を
目的地まで突き進む 私と次女
寂しさなんかに負けません~。。
長女の吹奏サークルの 定期演奏会は 
調布グリーンホールが会場でした。
指導者もいなくて 学生指揮者でよくぞあそこまで頑張った
と 思います さすが大学生。
まじめに聞かせる曲もあり お笑いあり クリスマスムードあり と
楽しい演奏会でした。
長女談では やはり 何人かは
本当の吹奏がやりたいんだよ~と
やめていったそうですが。。
でも 本格的にやるとなったら
お金もかかるし バイトも出来なくなるでしょうしね。。
難しいところです。。
挫折して やめちゃう人もでてくるでしょうし。。
長女が本格的にトロンボーンを吹くところは
中3の時の定演以来 久しぶりに見ました
さすが 元東日本常連○○中学 ☆先生の教え子という
看板をしょってるだけはあるなあ~と
堂々と曲を吹く姿勢を見て
実に感慨深いものがありました。。
長女は 下手だから 見にこなくていいよ~
と言っていたのですが
やっぱり 家族としては 是非とも見たいですよね~。
ほんのちょっと うるうるしてしまいました。。
と 感激していたのに。。
演奏会も終わりに近づいた頃。。
私の斜め前の席にいらした 多分団員のお母様らしき年の方。。
いきなり 棒を出して ご自分の背中にえいっと入れ、
背中をごしごし かきだしたのです。。
え・・?孫の手・・??
長さ30センチ以上の あの普通の孫の手で
自分の後ろ髪をかきわけ 襟首から
ずんずん入れて がしがし。。。
演奏どころではなく
私は 必死に 爆笑をこらえました。。
ちょっと見は 品のあるきれいなお母様でしたが。。。
えぇ~~??
バッグに 孫の手 持参かい!!??
かなり 襟首から背中の下のほうまで
つっこんでらして。。
それなら 手を横の下から回して
かける場所ジャン。。。と
私は 普通に思いました
孫の手を使う意味がわかりません。。
2度ほど それをなさいました。。
演奏後 やはり気づいていた次女と 大爆笑をしました。。
会場はかなりお客様が入っていて
団員の家族とか OB OG 団員の友人とかでいっぱいでした。。
そんな中~ 彼女の勇気ある行動に
目を奪われました?私達です。。
多分 私等以外の人もびっくりしたはずです。。
きっと 孫の手でないといけないとかの
なんらかの事情があったのでしょうね。。
演奏が終わってから 彼女はコンパクトを開いて
お化粧を直してました
私が つい ちらっと見てしまったら。。
鏡の中の彼女の目は 自分の顔ではなくて 
後ろの席の私を見てまして。。
見事に目と目が合ってしまいました。。
。。。怖かったです。。。ぶるぶる。。。
終了後 ロビーで長女と話をして盛り上がり
団員が着てたTシャツも見せてもらいました
早く宇都宮に帰ってこいよ~と長女に言い残し
私等は 今度は東京タワー目指して
出発しました。。
調布から 新宿 霞ヶ関 そして 神谷町へと
いうルートで 頑張ってみました
自分も初めてで 次女に教えながら
たくさんのカップルを横目で羨ましがりながら
なんとかたどりつきました
駅を出て 人の後をついて行き(勘) 昇り坂を登って
左へ曲がったら。。そこには。。
どーんと!!
東京タワーが 目の前にそびえてました~!!
うっきゃー!! 次女と大興奮しました
そばの教会では 賛美歌も歌ってらっしゃるし~
なんてすてきな クリスマスイブ~~!!
夜のライトアップの時間は終わっていたらしかったですが
ほんとに幻想的で 素敵でした。
でも
展望台まで行って夜景を見ようぜ~
という お気楽な考えは 
見事に 粉々に打ち砕かれました。。
何百人並んでんの?という チケット売り場。。
そして もっとそれ以上の人が順番を待っているエレベーター。。。
即刻 諦めて ばしばし写真を撮りまくることに徹した
私達でした。。
いやあ~ でも よかった~楽しかった~
がんばった甲斐がありました~
東京駅で 東京ばな奈を買い
あ あれ ルナシーのファンだ と人を見て
今のカップル 男の子かっこよかったね。。
え~ そう~?
と 人間ウオッチングをさせていただきながら
新幹線で 私等のプチ旅 は終わりました。。
私は学生時代は 24日はいつもバイトで
就職してからもサービス業だったので 仕事で。。
こんなロマンチックなイブは はっきり言って初めてでした~。
素敵なイブの夜を作ってくれた 長女の演奏会に
感謝感激です~。携帯の写真ですが 東京タワーです
ハートマークが 浮かんでます
次女撮影

旅行の思い出

8月25日
○お土産屋さんで
 私等と同じツアーの 75歳くらいのおばちゃんたち
 何か 気になった漬け物のお土産があったらしく
 店員さんの男の人に 聞いてました。
 「ちょっとこれ、試食はないの?」
 「すみません。こちらはないんですよ。」
 「食べてみなきゃ、どんな味かわかんないじゃないの。」
 「はい、では、どうぞ。」
 店員サンに 試食を用意させた模様。。すごい。。
 そして 一口食べた おばちゃん
 「ん!!しょっぱ!」(嫌そうな感じで)
 ・・・・・
 近くで聞いていた 私と次女。。
 おもいっきり 引きました。。どんだけ~。。
 思わず 一緒のツァーではない!という風を装ってしまいました。。
 関東からの人が 全員ああゆう人だって思われたら。。
 嫌だにゃ~ (~_~;)
 結局 買ったのかな~。。どうしたんだろう。。
 漬け物って ある程度 日持ちさせる為に 
 観光地のって 普通しょっぱいよねえ。。。
 おそるべし! おばちゃんパワー!!
○ バスで
 ツアーは 日によって 座席が変わります
 2日目に 私等4人は 一番前列に
 横並びに 並びました。
 で ガイドさんが 話し始めた途端。。
 私以外の 父、娘2人は
 爆睡を 始めたのです。。。おいおい。。。
 ガイドさんの話してる 目の前ですよ~!!
 首がだらんと横にいっちゃって。。おまえらー!
 よっぽど たたき起こそうと思っちゃった!!
 まあ ガイドさんの目線は きっと
 後ろのほうか 真ん中あたりを見てると思うけど。。
 私が 一生懸命 ガイドさんの話に答えて
 うなずいておりました。。
 それが 一番前の席の務めや!!
 私は 名所や旧跡を説明してくれると思うと
 眠れなくなって メモなんかしてるのですよ~。
 後で 3人に文句を言ったら
 だって ガイドさんの声を聞くと不思議と眠くなるんだよねえ~
 と 悪びれずに言ってました。。
 安眠を誘う声みたいです。。
 確かにベテランで すらすらしゃべるガイドさんだったからねえ~。
 あんたらが 眠っている間に
 車窓から いっぱい 名所を見たんだからね!
 と言ったら
 え?なんで起こしてくれなかったんだ~
 と 言われました。。
 おい、それは逆ギレだろう。。
○原爆資料館
 資料館に入る前に 娘等がトイレに行くと言っていました。
 で、娘に遅れて入館した 私は
 展示室内のちょっと奥に 展示物を見てる娘2人の姿を発見。。
 えー、トイレに行くって言ってたのに~。。
 と ちょっとプンスカ怒って
 私は トイレに行きました。。
 そしたら 洗面台で 手を洗ってる 次女に遭遇!!
 え?ええ~~???
 なんで ここにいるの??
 なんでって。。。 さっきうちら トイレに行くねって
 ままに言ったじゃん。。
 だって もう中に入って 展示物2人で見てたじゃん!
 まま 君達が中にもういるーって
 ぷんぷん怒って トイレに来たんだョーー!
 まじ。。??
 生霊とばしたな~。君達~。。
 あーあー。。やっちった。。
 トイレから出てきた長女に言ったところ、
 そういう方面は一切 信じない長女  
 ふーん。。
 と あっさり流して 話を終えました。。
 次女と
 あーあー、会話終了したよ、早かったね。
 と言い合いました。。
○旅館
 二日目の旅館は ちょっと部屋がなんか 。。なんかでした。。
 でも 誰にも言いませんでした。。
 私は 何かが起きるかも!?とわくわくしてましたが
 次女が気付くとパニックになるので。。
 とても感じの良い部屋なのですよ。。
 だけど、ちょっとひっかかりました。。
 しかし! 長女がいてくれる~~!
 なんというか 長女は ほんとに一切霊とか信じない人なので
 助かります。。
 この雰囲気 やばいぞ!と 思っても
 長女がいると そのやばい雰囲気を払拭してくれるのです。。
 霊にとっての天敵 K・Y (空気・読めない人)ですね、きっと。
 
 なんでしょうね~。
 生まれ持った武士の血かも知れませんね。。
 時代が変われば 大物でいたかもの長女です。。
 でも テレビをつけた 2人が 霊現象の怪奇番組を見始めたので
 思わず 
 ばかやろー!この部屋で見るんじゃない!!
 と 怒鳴ってしまいました。。
 あんなの見たら ただでさえ やばいのに
 もっとやばくなるじゃん。。。
 父が隣りの部屋から 私等の部屋に遊びに来て
 急須を おっかいて(欠いて。。方言)しまったのです。。
 あれも 今思えば 良かったのかも。。
 父も 長女の上を行くほどの
 霊とか 一切 信じない すごい強い人だからにゃ~。。
 大体 あんな簡単に すごい偶然のタイミングで 
 急須が割れるなんて おかしいよなあ~。
 誰か 守ってくれたんだ~。。空気を変えてくれたんだ~。。
 その時は 
 ちっ、急須を割るなんて 恥ずかしいぜ。。
 と スポンサーに対して 思ってましたが。。^_^;
 すいません。。
 部屋に飾ってある 絵 と 鏡の後ろ
 お札が 貼ってある感じがしたのですが。。
 あえて 確認しませんでした。。
 だって せっかく封じ込めてるのに。。
 もし ほんとに貼ってあったら。。怖いし。。まじ引くし。。
○写真
 原爆ドーム近辺の写真
 長女が写真を撮ろうとしても 何回もデジカメのシャッターが押せないのでした。。
 私は 
 すみません 撮らせてくださいね。
 と 心の中でお願いして シャッターを押していたので
 スムーズに押せましたが。。
 長女に 
 ねー、こういう歴史的に大変だったところでは
 電子機器って こういうことがあるんだよ。。
 さすがの君も認めるよね~ 
 と言ったら
 ・・・・・
 カメラが古いんだョ。
 そろそろ買え時だー
 新しいの買おうーぜー!
 と デジカメのせいにしやがりました。。
 ほんとに ちっ!です。。
 素直に認めろよーー!!
○ 団体写真
 厳島神社で撮った団体写真。
 鹿のももちゃんが 入ってくれたのですが。。
 目が 半開き。。
 できあがった写真を見て
 長女と次女は 大爆笑
 人間は 朝日を浴びて 眩しかったにもかかわらず
 頑張って 44人全員 目を開いていたのにね。。。
 ももちゃん まぶしかったんだね。。
 耐えてくれてありがと。。感謝だよ。。 
 確か 宮島島民の方は 4000人
 島内の鹿は 200頭 
 って おっしゃってたカナ。。
 間違えたら ごめんなさい~。。
 奈良の鹿よりは 小さくてびくびくしてました。。
○父の話
 父は この間 東北のお祭りを 4箇所回るツアーに 参加したそうです。。
 青森~仙台 って言ってたかな~。。
 で 一人参加だったので 同じく1人参加のおじいさんと
 ずっと バスは隣りだったそうです。
 で、そのおじいさん 年を聞いてびっくり!
 なんと 86歳!!
 とても丈夫な方で 1人参加ですってよ~~!!
 すごいーー!
 しかも その方の言うことに さらにびっくり! 
 84歳の時に 妻に先立たれたのですが
 その妻が やきもち焼きだったかどうかはわかりませんが
 そのおじいさん 妻が亡くなるまで
 旅行とか 家をあけることを 一切許可されなかったのだそうです。。
 えーー??
 じゃあ 結婚してから 仕事だけの毎日~~??
 妻が亡くなり やっと 自由にのびのび 旅行三昧の毎日だそうです。。
 うちの父に
 ほんとに きつい女だった~。。
 と 愚痴っていたそうです。。"^_^"
 とても しっかりしてるおじいさんだったそうです。。
 あちこちのツアーにお1人で 参加してるそうですよ。。
 ツァーは 時間厳守なのに
 それを守れるなんて ほんとにすごいなあ~。。
 しかし。。84歳から 好きな事をやれるようになったなんて。。。
 そういう人生の方もいらっしゃるんですね。。
 世間は広いっていうか。。。
 まじびっくりですよ。。。
携帯写真です。
萩温泉のホテルから見た 日本海
夜 船で近づいた 厳島神社の大鳥居 妖しくライトアップ
宮島の鹿 暑くてまったり。。
みのむしさん もし読んでくださっていたら
ありがとうございますm(__)m
この通り 妄想たっぷりのブログで
やらせていただいております。。
今度とも どうぞよろしくお願い申し上げまうす~。
みのむしさん もしブログをおやりになってたら
教えて下さいね~(=^・^=)

山陰・山陽旅行

8月24日
皆様の温かいコメント ありがとうございました~。
楽しく行って 無事 帰ってまいりました~。
デジカメで撮影した写真です
20日(月) 羽田空港~広島空港
     津和野 殿町散策
        太鼓谷稲成神社
        森鴎外先生 旧宅
     松蔭神社
     萩温泉
21日(火)
     萩城下町~高杉晋作 生家
     秋芳洞 涼しかったです~ すごい人でびっくりしました
           こどもが シーじゃん!と 喜んでました
     錦帯橋 22年前より きれいになってました
     厳島神社 びくびくしてる鹿たちがいて可愛かった
     宮島 泊  船で ライトアップ大鳥居を見てきました
22日(水)
     厳島神社大鳥居 潮が引いてました
     大願寺 ~勝海舟 木戸孝充 会談の部屋
     五重塔
     広島お好み焼き 麺を入れるんですね!びっくり!
     原爆ドーム資料館 噂どおり 涙なしでは見られません。。
     広島空港~羽田空港 
                 

旅行

8月19日
またまた ありがたいことに 父のおごりで
明日から 山陰・山陽方面へ 旅行に行ってまいります。
父の見つけてくれた 格安ツアーです
私と娘2人です。。パパ 仕事。。(ツアー嫌いでねえ。。)
お父さん いつもありがとう~。
我が家のお金では 決して行けないわ。。
大金過ぎて 3人分なんてとても無理。。
今日は 本庄へ行って1泊
明日から 飛行機と バス移動です
父はほんとに旅好きで
予定を組むのも上手なのです
ちゃんと 出発時間とか 電車の切符とか全部調べてくれて
私等は 何も考えないで ただついていけばいいので
とても助かります。。
旅行も
どこに行きたい?と聞かれて
出雲 とか答えると 一旦電話を切って
該当のツアーを ばばばばっと本で調べてくれます
ネット環境にないので 旅行会社からの無料の本や 新聞を
何冊か いつもチェックしてるのです。
で 電話をまたかけてきてくれて
2,3ピックアップして これはどうだ~?
って聞いてくれます。。
そんなこんなのやりとりで
あっと言う間に 行き先が決まってしまうのです。。
なんてスムーズなんだーーー!!
私が あまりのスムーズさに 次女に
お祖父ちゃんって 話が早くてすごいよね。。
いちいち キレたりしないしさ~。
ぱぱぱぱって 調べちゃうよね。!
と言ったら
だって おじいちゃんだもん!!
と 誇らしげに言ってました。
うちは パパが怒りっぽくて。。(家庭の愚痴)
話がそれるのです。。
旅行なんてめんどくせー だの ツアーは時間の束縛がどうとか。。
ネットで調べるだの 本で調べるだの 
地道な作業が 一切できません
ツアーがだめなら 観光地へドライブはどうだーと思っても
ちょっと道がわからなくなると
おめーが 行きたいっていうから 道がわかると思って
運転してんだぜー!
早く 道 地図で見ろよー!と 
私にキレる始末。。。子どももうんざり。。
私が運転したほうが よっぽど楽しくって家族団らんです。。
違う土地へ行くという 憧れや 畏敬の気持ちが
ないんでしょうね。。
わたしなんか わくわくして眠れないくらいですよ~。
もう パパとは 何年も旅行に行ってないなあ~。。
もうずっと 父と 亡き母と 行ってたからにゃ~。
20日(月)
羽田
広島
津和野
萩温泉郷 泊
21日(火)
萩 散策 松下村塾とか。。
秋吉台 秋芳洞
錦帯橋
安芸の宮島 泊
厳島神社 ライトアップ遊覧船
22日(水)
安芸の宮島 散策
広島 広島ドーム
羽田
今回は 出雲は ないですが
次回ということで
萩!楽しみです 幕末の雰囲気を味わいたいです。
厳島神社も わくわくです~。
大学の頃 友人と行ったのですが
あまり よく覚えてないので
リベンジですー!
ちょっと ブログをお休みさせていただきます
皆様も どうぞ お元気でお過ごし下さいね
宇都宮は 昨日あたりから 涼しくなってきました。
本庄は。。暑そうです。。。

修学旅行

6月12日
次女が今日から 京都・奈良へ2泊3日の
修学旅行です
4時半に起きて 5時半に次女の友達を乗せ
宇都宮駅まで 送っていきました
長女のときも思ったけど
うちの中学校の保護者の車が 駅に大集合なわけですが
お父さんが運転して生徒を送るのが 多いんですよ~。。
うちみたいに お母さんが送るって ほんの少数だよなあ~。
うちのだんななんか 送るのお すら言わないもんなあ~
まだ寝てるし。。。
あーあー 今日から3日間
だんなとふたりっきりだ~!!
(てへっ!さくらさんを見習って 太字・下線)
次女が おととい ぽつっと言った一言
まま、うちがいないけど。。ぱぱとがんばってね。。
涙。。。
娘よ、大丈夫だよ。。
人間はね 
会話さえしなければ、なんのトラブルも生まれないんだョ~。。
あははは~~。。。
14歳の子に 自分が留守中の家庭の心配をされるとは。。
申し訳ないです。。
すいません~。。。(ToT)/~~~
他にもたくさん あるんですが。。
うちのだんなの困った特徴の一つに
普段と状況が違うと やたら怒りっぽくなって
ケンカをふっかけてくるという
厄介な癖が あります。。
普通の会話ができないのです。。
今晩 きっと 次女がいないから 私と2人だけの雰囲気に慣れなくて
PCをいじくる私に 嫌味をたっぷり言うんだろうなあ~
うんざり。。
いい加減 趣味を持てっちゅうのー!
若い頃は こどもがいないで ふたりっきりになれるというコトに
憧れたものですが。。。
時代は 変わりました~。。
長女も1人暮らし そして次女が旅行。。
うわー、きっついなあー!!
30代で 自営業を夫婦して始めた 奥さんに
どうですか?自営ってやっぱり良いでしょう?
と聞いたら彼女 暗い顔をして 第一声が
・・24時間 だんなといっしょの生活って きついです。。。
とぽつり。。。
最近はなんとかなれましたが 最初の頃は 顔を突き合わす毎日に
うんざりでした。。。
あー、わかります、わかります。。
お互い がんばりましょうね
と 慰めあいました。。
今は 修学旅行は 自由参加みたいで
次女のクラスにも
行きたくないから行かない
と いう生徒がいるそうです
で、そういう子達は 学校の図書室へ行って
自習だそうです
まあ、お金は積み立てなわけですから
当日不参加ということで
少ししか戻ってこないみたいですけど。。。
で、旅行に持って行く遊び道具も
2人だけでしか遊べないものはだめなのだそうです
必然的に トランプとかになりますかね。。
多分 2人だけでしか遊べないと
仲間はずれになるという
保護者からの苦情があったのでしょうね。。
旅館も今は良いホテルです
先生方も やはり 良いものを求めますから
去年のホテルがいやだったというと
さっさと 旅行会社 変えますからね~
今 シビアですよ~。
私等の頃みたいに
きったない旅館で せんべい布団
まずい食事なんて ありえません~。
時代は変わりました~
旅行の重いバッグも
宅急便で 往復 運んでくれます
嬉しそうに出て行きました
楽しんでおいで~!
一生の思い出だものねー!

中国でのお土産交渉

4月15日
もう2年も前になるんですね~
あの 楽しかった中国旅行
中でも お土産の値段を巡って
店員さんと 交渉したのが面白かった~。
・ブレスレット
多分 水晶の天然石のブレスレットで 日本円2500円
石と緑の紐が とても良いのです~
いっぱいあったので どれにしようかと思ってたら
店の女の子が 20才くらいかな?
これがいいよ、と 自分の腕につけて離さないのです。。
他にも似たようなのがあって 正直迷っていたのですが
その女の子が
これがいいから。
あそこでお金払ってきて。
というので それにしました
せっかく選んでくれたから 何かのご縁かも~。
中々素敵で 気に入ってます~。
人が選んでくれたほうが パワーあるっていうし。。
それにしても なぜ それを 彼女が選んでくれたかが不思議
一番 石がよかったのかな?
みんな同じに見えて そんな悪い石にも見えませんでしたし。。
粗悪品を選んだ??って 一瞬思ったけど
山のようにある たくさんのブレスレットの中から
粗悪品一つを 選ぶのも 逆に 難しいし。。
彼女の 石を選ぶ 能力かな??
・ブレスレット
3000円の 天然ヒスイの大玉のブレス
一つ買うと 天然石の根付 一つサービス
というので
じゃあ、根付いらないから
このブレス2500円にして
と言ったら お店の女の子が 23歳くらい
3000円で 根付2つ で!
といいました。
うーん 2500円!
3000円!根付2つ!!
二人で 彼女は指を2本
私は 両手で 指を2本と 5本
交渉が止まって
お互いに 相手の指の姿が面白くて
大笑いしてしまいました!
結局 私が折れて
3000円で 根付2つもらいました
彼女の笑顔が とても可愛かった!
・扇子
白檀 のかな?とても いいもので
買えなくて見てたんですけど 
日本円で 1本 2万円
熱心な店の女の子が 20歳くらい
奥さん どう?2本で3万円
うーん、ごめんね 予算がないから買えない
奥さんの予算どれくらい?
少しなら ナイショで 私 負けてあげるよ
ほんと?一本5千円
彼女 とたんに 顔をしかめて
そんな 白檀の扇子 あるわけないよ!
あったら にせものだよ!
と ぷんすか 怒っていたのが
可愛かった~。。
・扇子
茶色の ちょっときれいな シルクの扇子を買いました
父に見せていたら
違う売り場の女の子が通って
奥さん すてきな 扇子買ったね~
これ、良い品物だよ
奥さん きれいだから 似合うね
やっだー、お世辞が上手ね!
ほんとよ、奥さん
私なんか 豚が持っても
全然 似合わない!!
やっだー!何言ってんの?
中国の人 みんなきれいよー!
豚に真珠の ことかも。。
中国の人って 教養があって頭良い
ほめるのも 笑わせるのも 上手
・三国志の 人形
日本円で3000円だったかな?
置物で 可愛いんです
長女が欲しがりました
ものすっごいイケメンくんが 売ってたから 
どきどきしちゃった!
三国志って 中国では
学校で勉強するのですか?
人気があるのですか
はい、必ず勉強します
中国人には とても人気があります
長女 これ欲しいのですが お金がないんです
   2000円しかないんですよ
・・じゃあ いいです 負けてあげます
学割ね。
ありがとうございます!わーい!
まさか 中国で 学割 の言葉を聞くとは思わなかった。。
優しい穏やかな イケメンくんだったな・・・。
日本人向けの 店で 働く人は 
大卒のエリートなんだそうですね
どうりで 皆さん 頭もよさそうで
日本語ぺらぺらだったなー。
とても 美しいし 色も白くて
ほんと素敵でした~。
日本人向けで お土産は多少高いかもしれないけど
日本で 同じようなの買うと
なんだかんだこれよりは もっと高いので
値段交渉を楽しみながら
買いました
今も 使ってます~。
お守り代わりです。

久しぶりの東京~

2月2日
昨日は 長女の私大受験のスタートで
目白のN女子大学 へ行って参りました~
付いてきて というので付いていったわけです。。
私の時は 自分ひとりで行ったものでしたが。。
でも、まあ、東京 好きなので・・。
100周年ということで、
本当にすばらしい大学です~
すてきな空気に包まれてました~
私は 過去 受験しませんでしたが
憧れてましたよ~
朝5:37 バス 宇都宮駅まで
 6:25 新幹線 上野まで
 7:30 JR 目白まで
 8:00 目白から 受験生用バスで大学へ
スムーズに 無事行けてよかったです~
朝 バス停へ歩く道で 見た 西の空に
沈む月 あと少しで満月 という月
大きくて とてもすてきでした~~
私は 保護者控え室で待ってました
昼寝したり、書き物したり、
大学の絵の個展を見に行ったり、
お弁当食べて 4時半まで待ってました~
ほかにもたくさん保護者がいました
スーツケースの人は 北海道とか遠方からの受験
でしょうか~~ 爆睡なさってましたよ。。
ホテルに泊まったのかな~
お父さんがけっこう、いたのにびっくりしました~
今度は 新撰組の資料持って行って
散策でもしようかなーとも思いましたが
きっと、疲れてそれどころじゃないかも。。
帰りは 渋谷へ出て 地下鉄で
K澤大学 を 下見に行き、マックでハンバーガーを食べて
上野へ戻りました
結局 疲れたから 新幹線で帰ろーぜい ということになり、
仙台行き、二階建てMax くんに乗りまして 見事 2階席をゲットしました!
空に浮かぶ月と、都会の夜景が美しかった~~
一日に 月 2回見ました~~
月を 知らない土地で見ると、方向がわかるから
ありがたいです
Maxくん 二階席へは 飲み物 販売に来ないと思っていたら
ちゃんと、カートを押して おねえさんが販売に
来てくれました。。階段をカート押して上がるのかしら。。
疑問です。。。不思議~~
コーヒーが おいしかった~ お疲れ~~
独身の頃のリーマン時代 東京出張を 思い出しましたよ~
長女に 切符の買い方、案内の見方、色々
電車に乗るのを教えながら 歩きました
1日で バス、新幹線、JR,、地下鉄、
なんかすべてを使った気がします~
今日は すんなり、いつもの時間に目覚めました
長女は中々起きられず、高校遅刻。
まだ未履修科目の補講があるのです。。
若い人は 疲れが次の日にでるから
中々起きられないのでしょうか。。
私は 2,3日後に疲れがくるのかしら。。ぷんぷん
どこか、受かってくれればいーなーと
まじで思います~
とりあえず、がんばれ~~
あっ、今頃 眠くなってきた。。
足も痛い。。東京は自分の足が資本ですね。。
町を歩くと 一杯 学生さんが歩いていて
東京って かっこいいな~
リーマンの皆さんもお疲れ様です
大学生も今後期の試験みたいですね
電車の中で 試験の話、みんなしてましたよ
がんばれー~

父の中国旅行

1月26日

去年12月 私の実家の父が中国 桂林省へ 旅行に行った。
川を下るのが目的で いつものように格安ツアーに参加した
一人なので、 飛行機の燃料費、一人部屋代 などで
ちょっとお高くなるそうだ。
で、今回は 参加者 20数名だったそうだ
しかも、皆さん 格安ツアーになれていて
けちけち旅行を 実践していたという
土産物屋でも ほとんど買わず
写真も ほとんど買わず
オプションツアーも ほとんど参加せず 
だったらしい。
父も 私等と行くと買い物をするが
一人で参加すると 
ほとんど 何も買わないタイプなのだ。
で、 現地の大卒の若いツアコンさんが 父に日本語でぐちったらしい
こういうツアーは ほとんど利益が出ない
私等は 買い物やオプション、写真の販売で
利益を得ているのです。。
父は身長180センチ、 柔道をやっていた立派な体格の持ち主
だが 人がよさそうな低姿勢人間なので、
よく、旅先で ツァコンさんに話しかけられている
でも、さすがに 利益うんぬんを 聞かされたのは
初めてだったらしくて
私に笑って教えてくれた。。
一元そのときは16円らしかった
私等が行ったおととしの春は 一元12円だった
今は 18円? 上がっているにゃ~~
で、私は 父に 水晶を買ってきてくれとお願いしていた
父は 川を下っている時 船で売りに来たと言って
水晶の原石? を 買って来てくれた
日本円で3000円くらい?
父も値段を忘れたらしく はっきり教えてくれなかった
同行の皆さんの何人かも買ったらしいが
いやー いんちきものだよ~
とみんな言っていたそうだ。。
とげとげして、薄い紫色
1キロあった
枕元において 悪霊よけにしてあるが
私は 本物だと思うんだよね~
実際 どうなのでしょう~
しかし 丸い透明な水晶を買って来てくれるかと思っていたら
こんな重い 立派なめずらしいものを買ってきてくれて
実に 人にお土産を頼むと面白い と思った
とりあえず 本物と信じて 寝る前に
眺めてまーす~
あっ 写真では 微妙な色の変わり具合がでなかった~

より以前の記事一覧

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ