ネット

3月9日
今朝のテレビで 中・高校生の ネットの危険性をやってました
群馬大学の 下田教授と言う方が お話をなさってましたが
私は 去年 PTAで 下田先生のお話を聞きに行ってきました
ほんと、今の子って危ないのです!
そもそもは 携帯に iモードがつくようになってからだそうですが
東京で保護された 石川県からの家出少女が 携帯を握り締めて
離さなかった ということがあったそうで、
警察も この 携帯電話 というのは 子どもにとって何?
と その危険性に気付いたのだそうです
簡単にパソコンにアクセスできて 色んな情報を入手できる
危ない端末 と 下田教授は 認識してるそうです
大人は結構 大丈夫なのですが 子どもにとっては
どうも 危険だということだそうです
以前、小学生が 学校で 同級生を刺殺しました
あの子も ネットにはまって 人気のあるサイトにアクセス
してたそうです
で、教授が おっしゃってましたが
そのサイトを最初見ていたときは きっと その子も
楽しく見て書き込みをしていたはずなのに、
それが どうして 同級生を殺害する という結果に
つながっていったのか、その プロセスが
わからないのだそうです
何か ネットに夢中になっているうちに 脳に変化が
おきてくるのでしょうか~
怖い、と思いました。。
次女の中学校の先生がおっしゃってましたが
中学のホームページのほかに
生徒が 勝手につくる 裏サイトが あるんだそうです
で、先生がそれに気付いて やめさせるそうなのですが
また次の日には 違うサイトが 出来て公開されているんだそうです
はっきり言って、いたちごっこです。。とおっしゃってました。。
この裏サイト、ほんと ひどくて
中学校の生徒の実名を出して 誹謗中傷 の 雨嵐 なのです。。
悪口合戦ですね。。
次女に見せてもらって、うひゃー と 見るに耐えませんでした。。
他の学校の生徒も 書き込みをするらしくて
部活動への悪口も 書かれていたこともあるそうなのです
次女には 絶対見ないよう 言いました
聞くと、普通の生徒が作っているらしいのでびっくりします。。
今、高3の長女が中学生の時は
携帯のメールで 
3年の○○は ひどい男です うんたらかんたら
と 実名入りで チェーンメールが回ってきて
非常に驚きました
今、そういうのがないと思ってたら
もっと、隠れて陰湿な サイト という方向へ走ってしまったのですね
近所の子の家に 泊まりにきた 他県へ転校した女の子ですが
夜中 携帯電話でしゃべっているのを その家のおねえちゃんが
聞いたそうです
話の内容から どうも 携帯の出会い系にアクセスして
知らない男の人と 話しているっぽかったそうです
えーー!危ないよ~~!
下田教授がおしゃってましたが
アメリカでは 中学生が ネットをやりたいというと
学校の先生が 保護者と生徒に面談をして
こういう危険性があります、 それでもやりますか?
と こんこんと説教して やると答えた場合は
迷惑をかけない 旨 一筆書くんだそうです。。
でも、やっぱり 心配なのは 低教育の子ども達だそうです
ネットをおもちゃにしてしまったら。。
ほんと、考えただけでも 怖いです。。
長女の友達 中学生の頃 平気で携帯料金
月 8万 とか言ってたし。。
他の子で 12万 と言うのも聞いたことあります。。
あほか~~。サイトの見すぎだね。。
今の 子どもを取り巻く環境って
ほんと 怖いです。。
親が がんばってくいとめなきゃ~~

目の前が真っ暗になりました

1月18日
ここのところ 朝6時にPCの電源を入れても 
ネットがつながらなかったのです
7時を過ぎるとつながるので
てっきり 寒さのためかと思ってました
ところが 今日 7時過ぎても
ネットにつながらない!
焦りました
きっと LANケーブルだと
あわてて 近くのトライアルへ走りました
こう言うとき 朝早い店は助かります
さあ これで OK だと
ケーブルをさしました。。。
つながらない。。。
うわーー!
目の前が真っ暗になりましたーー
ネットが出来ないPCなんて PCじゃない!
思わず 心の中で暴言を 吐いてしまいました~
焦って あちこち コンセントをいじくってみました
そしたら つきました!
やっと!やっと!
長い道のりでした。。。
ケーブルテレビ回線の機械から出ている
線をさしているコンセントへの
差し込み方が悪かったようで
ちょっとした接触不良だったようです~
。。。本当によかった。。。
もう ブログがないと生きていけません~
子どもの受験でも こんな 目の前が真っ暗に
なるなんてないと思いました~
ネットにつながらなくて
ちょっと 涙ぐんでしまいました。。
今も まだ 動揺してます。。
しくしく。。。
本当に直ってよかった。。
もし PCが原因なら
パソコンを修理するより 今日もう一台買うぞ!
とまじで思いこんでました
よかった。。
本当によかった。。。
冷静になって考えたら 10何万もとても
出せないかも と 思いなおしました。。

パソコン2周年

12月28日
そういえば、我が家にパソコンちゃんが来て2周年だったのを
思い出しました  
平成16年の12月に始めた気がします
16年の夏、母が入院中、私に20万円をプレゼントしてくれて
(・・・やばいかしら?生前相続?税務署見てないよね?)
嫁に行く時私に喪服、葬式用の着物をもたせなかったから
これで買いな
と言ってくれました。
でも、結局母は亡くなり、母の持っていた喪服 夏用冬用を
全部もらったので、買わなくてもいい結果になりました。
その年、長女が高校へ進学。
そしてびっくりしたことには
ことあるごとに、高校では
ネットで調べなさい と生徒に言うのだそうです。
パソコンがなかった我が家では
長女の パソコン買って~パソコン買って~
攻撃が始まりました。。。
その年、次女のクラブで会計を担当していましたが
3月に会計を締めるとき、そこのクラブではエクセルで
処理するそうなので、私もどうしたもんかと思い、
パソコンを買おう!ということになりました。
で、ただ電気屋さんで買っても、エクセルは勉強できないだろうし、
本屋であれこれ本を買い込むのもめんどくさくて
ユーキャン の通信教育パソコン講座・パソコン付きコースで
勉強とパソコン購入を兼ねようと決めました。
そうして 手元に届いたのが
東芝ダイナブックのノート型PCです。
名前はないです。。次女はパッソーと呼んでいます。
テキストが山のようにと、プリンター、紙など色々はいってました
20万前後だったと思います。
母もきっとパソコンなら喜ぶだろうと思い、
母から頂いたお金をあてました。
母は、本の文字をうちこむ会社へパートに行っていて
大型のタイプライターでしょうか、そういう機械で、本の活字にする字を
入力していて、漢字などよく知っていました
生きていたら、絶対パソコンに夢中になる気がしましたので、
天国で喜んでいると勝手に思ってます。
パソコンが届いた日のことは今もよく覚えてます。
子ども二人とわくわくしてダンボールをあけました。
最初、ボタンを押す時、爆発しないよね
とどきどきしながら、キーをたたきました。
テキストどおりに入力して初期設定を完了して、
いよいよ、検索機能!
ケーブルテレビのネット回線に申し込んでありました
アドレスって何ー?あのドットコムってやつだよ!
→がどっか行ったー!マウスが自由に動かない!
違うよ!そこじゃないよ!
と3人でケンカしながらなんとか、どこかのホームページを
見れたときは大感激しました!やったね!
これで、うちも文明家族だ!いえーい!
おかげさまで短期間で、通信教育でエクセル・ワードを勉強できました
会計の締めにも間に合いました
今、我が家にはなくてはならないものになっています
子どもがゲームに夢中になるとか、多少、弊害はありましたが。。。
 
なんだか、一本のコードで世界へとつながっていると思うと
天国の母へもつながっている気がひしひしとします
パッソーちゃん、これからもよろしくね。。
ブログを楽しみにしてるんだよ~

パソコン

12月7日
一度使うと手放せなくなるパソコンです。
夫の両親の家の自営で働いています
店舗の上にアパートを経営していて 先日 光ファイバーを入れましたが
アパートの皆さんは どなたも使いません。
夫の母が お店でパソコンを使おう と言っています
そうなんです。うちの店にはパソコンはありません。
請求書等 全部 手書きです。
母は どうやら パソコンがなんでもできる夢のような機械と
思っているふしがあります。
ボタン一つで 何から何までできると想像しているようなのです。
人間が操作するものだということを理解していない気がします。
検索機能も たとえば場所とホテルを検索すれば
その場所にあるホテルの名と電話が一覧表ででてくる
と思っているようです。
よく義母に頼まれ 温泉のホテルを探すのですが
苦労して あっち開き こっち開き いくつも探して 時間をかけて
それを 手書きで 一覧表にして 渡すと
ありがとう 便利だね。一覧表ででてくるんだね パソコンて。
と、あまりよくわかってないふうです。
印刷など インク代を考えたら とてもできないけちんぼゲゲですが 
義母にしてみたらなぜ印刷ではなく 手書きなのか と思っているようです。
インク代がけっこう高くて とか
検索も あちこち開いて開いて探すんだョ と説明しても
よく理解してくれません。
こんな調子なので
パソコンを導入したら 全部経理など 簡単になる と
夢見ているようなのです。
でも はっきり言って 大企業というわけでもない会社なので
自分達で充分管理できる経営だと 私は思うのです。
義母の憧れの パソコンで銀行口座を管理して引き落とし等できる
っていうのも 年間手数料がかなり高い金額だった気がするし、
色んな省庁の パソコンで印刷できますっていう書類も
はっきり言って うちには関係ない書類ばかりだ。
今のまま 家族全員が管理できる手書きの帳簿類で充分なのではないかと
私は 密かに思うが 中々言えない。。
独身時代勤めた会社はそこそこ大きかったのでパソコンを使っていたが
そこで 私は 操る人間の入力次第で凶器になった出来事を色々みてきた。
1のところを100と入力してしまい うちのパソコンとつながっている
罪のない問屋さんが100枚のタグを発行する事になったこととか。
(紙でよかった。これが商品だったらとんでもない騒ぎだ)
あまりにも純利益がありすぎて バイヤーがバンバン値引きをきっていたら
実はそれは 人間の数字入力ミスで 結局 値引きのきりすぎで
その部門は回復不能な赤字に転落 とか。。(あれはお気の毒だった・・)
まあ これはあまり自営には 関係ない話だが
うちこむ人間と、見直す人間のチェックが何より大事、過信は禁物
ということは 私は嫌と言うほどわかっている。
そんな大袈裟じゃなくて 見積もり書とか
要は 文字や数字をうちこめばいいんでしょ?
と 義母や夫は簡単に言うが・・・
誰がやるんですかーー!!?
 
以前 手書きの請求書を出したら 問屋の若いお兄ちゃんが
手書きですか・・あったかいですね~
と 心からほめてくれました。
他の自営業ママに報告して 二人で大笑いしたが、
そう、手書きなら 義母も夫もささっと書けるから 便利なのです。
目も疲れません~
年賀状も 印刷屋さんに白黒を頼むと 250枚で6000円くらいだ。
インク全色と 似たような値段だよ~ 何から何までやってくれるから安いよ~
おそらく パソコンを導入したら わかりきっていることだが
係りは私になるのだろう・・
一応 エクセルとワードが出来るのは私しかいない
 
いやだ・・私はみんなで責任を分かち合いたい
私の入力ミスで 見積もり金額が一桁少なかったなんてことに
なったらとんでもない話だ!責められるのは まっぴらごめんだーー!!
パソコンが壊れても私には修理なんてできないーー!!
でも なんだかんだ言っても 一番怖いのは自分自身。
みんな出掛けた留守番で 私はきっと 仕事をほっぽっといて
パソコンの前に座るだろう・・・
みんなのブログ見ちゃおう~ とか
玉木くんのホームページ~ きゃーっ とか
きっと そうやる自分の姿が 目に浮かぶ。
誰かが帰ってくる気配で あわててパソコンを消して
仕事にとりかかって・・・
いけない、いけない。こんな嫁はいけない。
やっぱり 仕事に パソコンを入れるのはやめましょう お義母さん。
仕事になりません。。かえって遊んでしまいます。。。
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ