« 背中 | トップページ | あなたが体験した怖い話 11月号 »

親 ささやかな嫌がらせ編

9月24日
次女は今 デート中。
彼氏と買い物か しゃべっているはず。
偶然 ほんとに偶然 見えたメールで 約束していた。
ちきしょー。初デートかあ~~~。
私なんか 記憶にももうないのにー。
祭日出勤の私は 
疲れて帰宅して ちょっと(羨ましくて) むかついている。
勿論 私にばれているなんて
次女はこれっぽっちも気付いていない。
そこで ささやかな嫌がらせを考えた。
携帯を次女が持っていったので 利用してみた。
家電 から 携帯に TEL
中々出ない。
次女の気持ちを推理。
発信源 自宅 の文字を見て
きっと 一回は無視しようと決めたはず。
しかし
私の事。
なんで 電話に出なかったの?と 帰宅してから
しつこいだろうと考えたはず。
さらには 誰と一緒だったの?と 聞かれるだろう。
やばい。
ここは 一つ 電話に出ないといけないなと 決めたに違いない。
10回以上ならして やっと出た。
もしもし ゲゲさんの携帯ですか?
うちー。何ー?
(おい、声が ワントーン高いぞ。
明らかに今まで 楽しくしゃべっていましたっていう感じ丸出し)
あのさー。昨日 パパが ほか弁食べたいって言ってたよね。
携帯からメールして 何が食べたいか聞いてくんない?
あー。昨日ね、言ってた。言ってた。
うん、わかった。メールしてみる。
(だから 声が ちょっとぶってるって。
彼氏の手前 愛想がいいな。
母親からの電話という気恥ずかしさも 少しあるな)
メールの返事がきたら 家電に 電話して。
わかった、わかった。
(このー、電話を早く切りたそうな雰囲気で一杯だにゃー。
周りからは がやがや聞こえてくる。
マックか~。
まだ のばそう。誘拐犯とのやりとりみたいな・・。)
君が買ってきてくれる?
いやー、それはきつい。
(なんで?彼氏の前で恥ずかしいから?
なめんな、ほか弁
いつも 食べてるだろ 大盛り。)
わかりました。
ところで 何時に帰ってくるの?
んー、6時!
(なんでだよー。暗くなるだろーがー)
えー、もっと早く帰ってきなよー!
大丈夫だよー。
気をつけて帰るからー。
(いつもより 甘ったるく可愛い声でおねだり。
彼氏と何をたくらんでいるんだー!
夜の公園とか 行くんじゃないぞー。
お母さん、反対です!!)
んー、もうー、
ちゃんと勉強するんだからね!
はいはい、します、します。
(やっと これでママから解放されるとちょー嬉しそう。
電話切りたそう率 100%。
頭きた。)
気をつけて帰ってくるんだよ!
はいはい、大丈夫、じゃあね。
(あー、終わった、終わったというのがひしひしと伝わったぞー)
じゃあねー。
ぶちっ!
ささやかな心理戦 で ちょっと疲れた。
デスノートか。
裏の裏を読むのは 大変デス。
若い者は楽しそうで いーですなあ~。
誰と一緒なの?
電話 替わってよ。
って 言えばよかったな~。
私だって 若い男の子としゃべりたい。
子どもの彼氏に おかあさーん、と 呼ばれたい~。
頼むから この記事が
長女と次女の目に触れませんように~。
あー 5時。
あと1時間だ~。
平静を装いながら 女友達といっしょだった風に帰ってくる姿が
楽しみです。

« 背中 | トップページ | あなたが体験した怖い話 11月号 »

育児」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 親 ささやかな嫌がらせ編:

« 背中 | トップページ | あなたが体験した怖い話 11月号 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ