« なんていうか。。(-_-;) | トップページ | 古墳 悠久の時。。なんか大げさな。。 »

前世療法

8月29日
昨日の夜の ほん怖ドラマ。
ハリセンのお1人と 吾郎ちゃんが前世を見てもらって 
今生きる世界へのメッセージをもらってました。
ハリセンちゃんのお1人の異常食欲には、
前世のパン職人のもっとパンをつくりたい!
という気持ちが残ってるのでは?
ということから 
ごはん食からパン食に変えてみたらどうでしょう~。
という 愉快なオチになってました。
吾郎ちゃんの高所が怖いというのは
過去 戦争で 飛行機のパイロットをしていた
いや~な経験が残っているのでは?
という結果でした。
私も 久しぶりに自分で前世を見てみようと思って
夜 寝る前に 布団の上でやってみました。
前世療法といいましても 
自分の心から出るものであれば それが幼い頃見たテレビのシーンでも
いいんだそうです。。
ただ それが やはり 自分的にひっかかっているということなので
現在の自分の悩みとかを解決するのに 役立つのだそうです。
最近特に
どうも いろんなことをボランティアで(特にPTA)
まとめる仕事になると
責任を妙に感じすぎて
いやだな~、って ものすごく負担になってるのです。
段取りとか全部わかるくせに 
過去のバイヤーの仕事から言えば簡単なのに
なんかめんどくさくって
人には言いませんが はー、つらいつらいって
思っちゃうんですよねえ~。
これは ちょっと異常だろう~と
自分でも思ってましたので
ちょっと これを解決しようと思いました。
目を閉じて 
暗いお城の中の長い回廊を たいまつを持った誰かの後に付いて
歩いていくところを想像します
段々 これは 中世の外国のお城で 私は男性だなと
わかってきました。
軍の中間管理職の下の方の指揮官って 感じ。
やはり 苦悩してました。。
上の意見を聞いて それを下の人間に伝えるのですが
上は やはり 自由気ままというか きつい事を要求する人で
はあ~。疲れる。。
でも きちんとやらなければ 上の上からも責任を問われるし 
部下が死ぬようなことになったら可哀相だし。。
と 自分のことよりも 部下の事とか 上司の事、
発生する責任の事について
ひどく 恐れてるといった感じでした。
で、その過去を見ているとき
ひどく咳き込みました。
なんで?
と思ったら なんか高い山越えをしてました
高くて つらくて 酸素~とかって咳をして苦しんでいました
ナポレオンの山越えの肖像が浮かびました
あ~。もしかして あのイタリア戦争へ行く
アルプス越えの軍の中に
私もいたのかな~と 思いました。
内心もう 帰りたい。
いやだーって思ってるのを
必死で隠してます
だから 心の負担が増すと 今でも咳がでてくるんだーと思いました。
夕べは とてもリアルで
くっきりと 
高いところから見下ろした山肌みたいなものも
画像が見えました
段々 この療法になれてきたかなと思いました。
そして 子どもの頃からの 発熱のときの
巨大画像癖 というか。。
熱が出ると 部屋いっぱいに岩とか 石とかが
誇大化されて現れて 脳の中の画像となって圧迫して
私はとても苦しくなるのです。
夕べ見たものは 巨大な風船人形の形で
責任 という存在でした。。
私の寝ている部屋一杯の大きさでした。
よくわかりませんが 
ほんとにつらかったね 大変だったね
と つぶやいていたら
時間は かかりましたが
その 巨大な責任は 小さくなって消えてしまいました。。
その頃の私のささやかな夢は
愛する彼女と ゆっくり過ごしたい ということ
だけだったみたいです。
他に適職があったみたいです
でも 軍の仕事は 避けられないものだったらしいです。。
軍の仕事は嫌で嫌で仕方ないけど やめられないらしいです
なんか 軍の仕事中
彼女に会いたいなあ~
もう一回抱きしめたいなあ~と思って 
死んだみたいです。。
はあ~ にゃるほど~。。
だから 理不尽な仕事になると 
途端にやる気がなくなるんだな~。。
あとは 胃腸が弱いのも 原因を突き止めたかったのですが
気付いたら朝でした。。
すっかり 寝ていました~。
子どものクラブの会長をしていたとき
似たような感じでした
みんなが恐れる先生にお話を伺い、それを 他の保護者に
指示として 伝えるのが私の仕事でした。。
板ばさみになったり 責任を背負ったり。。まさに中間。。
良い経験でしたが
ちょっと 大変だったかな。。
死なないで良かったです。。
残念ながら 今の生へのメッセージを
受け取れなかったんですよね。。
今晩 再度挑戦して見ようと思います。。
多分 でも 君なら乗り越えられるってことかな~。。
完璧を求めなくてもいいんじゃない?ってことかな~。。
今でも覚えているのが
中1で 体育委員になった時。
推薦でなったのですが
体育の時間 体操着を着て居並ぶクラスメイトの前で
どうやって 号令を発すればいいのか
全く わからなかったのです。。
それまでは 小学校時代、学級委員、図書委員とかやって
多少 そういう委員の仕事に慣れていたにもかかわらず
あの時は、校庭に並ぶ40人の白い体操着の生徒達に
何を言っていいのか 全く 頭が真っ白でうろたえてしまいました。。
自分でも びっくりしてしまいました。。
友達が以前 体育委員としてやっていた姿を思い出そうとしても
いくらやっても 脳から 記憶がでてこないのです。。
あれ?あれ?って ほんとに驚きました。。
あの時の事は 今思えば 封印だったのかな。。
過去の軍のことを 忌まわしい記憶として 
回路を閉ざしていたのかも知れません。。
昨日の暑さで 軽い熱中症かも。。
夏の暑さの疲れがそろそろ出る頃ですね。
皆様 どうぞお体 お大事になさってくださいませね~

« なんていうか。。(-_-;) | トップページ | 古墳 悠久の時。。なんか大げさな。。 »

スピリチュアル系列」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 前世療法:

» 僕の彼女・・ [U.G.Cafe♪]
関西弁の可愛いヤツ、美樹。きっとこれ、でもあんまり見つめないでやって下さいね。 [続きを読む]

» 適職診断 [適職診断]
適職診断を無料で... [続きを読む]

« なんていうか。。(-_-;) | トップページ | 古墳 悠久の時。。なんか大げさな。。 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ