« 戦うって。。 | トップページ | どうしよう。。 »

dears

8月16日
ガクトさんのDVD RED 1999-2006を
拝見させて頂いてましたら
思い出しました
懐かしくって 過去のテレビ出演のビデオもひっぱりだして
見まくってしまった 猛暑の昨日でした。。
1999年は 私は 小学校のPTA広報の会長をやってました
で 次第に大変な日々が始まり
2000年は 長女のマーチングクラブの保護者役員で
ものすごい ことになってきました。
保護者会が主体で 先生をお迎えして
というスタイルだったため、
先生に機嫌を損ねられないようにと かなり
気を遣いました。。
スケジュール作り、文書発行、
衣裳作り、大道具作り、夜の先生との打ち合わせ
楽器の用意、楽譜のコピー、子どもの様子把握、
練習場所の体育館の手配、大会応募書類の記入、
日々の練習の先生のお手伝い などなど
そのうち 他のチームと合併して
その調整とか お母さん方の気持ちのフォローとか
目に見える仕事、目に見えない仕事が押し寄せてきました。。
自分の自営の仕事と 家事以外は
全部 PTAの広報と 子どものクラブに
時間を割いてる状態でした
電話も 携帯、家デン、メールが
鳴りっぱなしというか 絶えずかかってきました
夜も 心底 くつろいだことがあまりありませんでした
2003年1月は 次女のクラブが全国大会に出場
夫の両親の入院 などもあったりして
ほんと 忙しく これはもう死ぬしかないかも
と 思ったりしました。。
2003年は母の入院、2004年は逝去、お葬式と
激動の日々でしたね。。
人にこれをやってください、と言われてやるなら
とても簡単でいいのでしたが 逆でして。。
私達保護者が 考えてあれこれ 主導的立場で
やっていかなければならなかったので
ものすっごく 神経をつかいました。。
次女の小学校卒業で
なんとか2004年3月にそういう生活も終わり
今は その頃よりは楽な PTA役員と吹奏の保護者役員生活を
送らせてもらってます。
それも 今年 長女が中3なので 終わりになります
長かった~
まさに ガクトさんの DVD 1999-2006ですね。。
ほんと 昨日はしみじみ感慨にふけって
何が 私の 精神状態を支えてくれたんだろうと
ぼんやり考えて
あー そうだー ガクトさんの存在だよにゃ~
という 結論にたどりつきました。。
マリス脱退後、 宇都宮のパルコに
トークショーで 来てくださったのです。
チラシで拝見して
1人でソロとして 立ち上がってくれたんだ
と その当時、ほんとに嬉しく思いました。
その後、どんどん活躍の場所がテレビにも広がり
子どものクラブのための激務の生活の 唯一の楽しみが
ガクトさんに なりました。。
曲を聴き、カラオケで歌い、
ドキドキしながら 電話でチケット申し込み、当選、
毎年コンサートに行き
大道具や衣裳を勉強させてもらったりしました。
週刊誌連載の 自白を 読ませていただき
うわー ものすごい人生~
と かなり共感して ほんとに心の支えになりました
大好きな曲が 初期の頃のアルバムにありまして
ほんとにつらくて へこんで 立ち上がれないとき
いつも 車の中、家の中で聞いて 
再び立ち上がる勇気をもらいました
私も負けず嫌いだったので
これくらい耐えてやるーって 必死でしたね~。。
子どものクラブの為に頑張るのは
何の苦労も苦労と思わなかったのですが。。
。。否定的にぐちぐち言う 後ろ向きな保護者。。
その存在に とても参りました。。
でも そんな保護者の子どももチームの大事な一員です
簡単に 親が大喧嘩して 子どもがやめてしまっては 
元も子もありません。。
ぐっと こらえて 親の話を聞いて 
いいようになだめてすかしてきました。。
それのほうが つらかったです~~。
ま 会社でもそうですよね。。
仕事は楽しいけど 人間関係の調整のほうがめんどくさくて大変です。。
やってらんねーよー!ぼけー! 状態です。。"^_^"
なんであたしが 間に入ってうまくまとめなきゃなんないのー??
です。。。
dears  作詞・作曲 Gackt.c
・・・・
歩き疲れていた君は
手の中で消えてゆく夢を抱いていた
この命が尽きたとしても
忘れられない大切なことがある
同じ時代を共に戦ったこと
たとえこの声が届かなくても
二度とあの頃に戻れなくても
叫び続ける僕がいる
・・・・
たとえ どんなに傷ついても
どれだけ傷つくことになっても
誰にも僕は止められない
僅かな光を見つければいい
今は太陽があがらなくても
「降り出した雨はいつかやむんだね・・・」
「そうさ、この雨はいつかやむんだね・・・」
アルバム Mars収録 
マリス脱退して 立ち直った後の気持ちかな~とか考えちゃいます。。
昨日長女に
ままって 本当の理想の人は ガクトさんだわ、
と何気に言ったら ふーん と 鼻で笑ってました。。
。。。。
色が白い アクセ じゃらじゃら男くんが
好きみたいです。。
44歳にして やっと気付きましたよ。。。

« 戦うって。。 | トップページ | どうしよう。。 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: dears:

« 戦うって。。 | トップページ | どうしよう。。 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ