« ご先祖の思い | トップページ | 4n96-yume »

前世

1月30日
暗いお城の中を歩いていって 突き当たりにあるドアを開けると
そこには あなたの前世が。。。
というのを、読んで ある日 やってみました~
私は どうもうじうじ悩んでしまう時があって
つまんないとこで責任感だして 全部を引き受けて
苦労しちゃうようなところがあります~
多分 そうしてストレスで 風邪ひいて。。
人生つらくなって。。
という悪循環だった 頃かな~
 
結構、 そうして想像しながらやるのって
難しいのですが なんとか 眠る前、布団の中で
城の中を歩いてるとこを想像して
ドアを開けました~
そこは 中世の土地にたつ城でした 平和な時代のようです
戦争があっても 遠い地でした
自分は 王子でした、白いタイツはいたような~
16歳くらい?
王子と言っても 体も弱く もう王位は継げないのは
回りもわかってました
上に兄がいたような 弟がいたような
そんな境遇でした
ですから 毎日 のんきに馬にのって 一人で
お散歩へ行ってました
誰からもほっておかれてました
隣りの城に 2歳くらい年下の女の子がいて
いつも遊びに行って その子とお気に入りの木の下で
ひなたぼっこしながら 座って遊んでました。
そばに ぶどう畑がありました
無邪気な可愛い女の子でした。
その子にも侍女とかは一切ついてませんでした
多分 重要視されてなかった子でした
次の場面で 私は お城の暗い部屋のベッドの中で
苦しんでました
もう そのまま死ぬところのようでした
あいてるドアの向こうで
父王と 母后が じっと自分をみてます
もう、あの子は助からない
と言う目でみてます
そして 私は死んでしまいました
私の死後、隣の城の女の子は私の子の妊娠がわかって
さっさと やっかいばらいのように
他の城の王子のもとへ嫁にいかされました
私は なんのための人生だったのだろう
と自分の人生を思っています
とこういうのが 王子目線で
ぶばーっと見えたのです~
他の人の気持ちも読み取れるので
面白いナーと思いました
これは 実際の前世ではないかもしれませんが
とりあえず、自分の心がひっかかっていることを
具体的に 脳や心が映像として見せてくれているそうなので
これをヒントに 今悩んでいることを解くのだそうです。
本当は 誰かプロに誘導してもらうか
誘導テープをつかうと
いいらしいです~
で、今、体が丈夫ではないのが
なるほど~ と思いました
なんでも 引き受けて苦労してしまうのは
王子の時、誰にも相手にされてなかったから
その反動と思いました
愛した女の子を幸せに出来なかったのが
多分、自分ががんばらないと人を幸せにできない
と 無理に色々人のために苦労してしまう
というほうに出ていると思いました
とりあえず、王子くんを自分から
ときはなってみました
君は充分がんばったよ
生きるってだけで 人間すばらしいんだよ~
これは 3年前くらいにやったものなので
今またやってみると 別のものが見えるかもしれまへん~
でも、なんか 今は これを見てから割と
楽観的になったので、
王子ちゃんが私の中から解放されたかな~
と思って、特にやってみたいと思わなくなりました~
一度、江戸時代の 商人で 番頭として
えらい苦労してる自分の前世も
見たことがあります~
上からたたかれ、下からは文句を言われ。。
という番頭さんです。。悲哀です。。
お題は sashaさんからのコメントの 前世 の文字でした~
sashaさん ありがとうございました~\(^o^)/
夢に見たってすごい能力ですよね
私も夢で見てみたいな~と思いますよ。。
小さい頃、男に生まれたくて仕方なかったんですよね~
よく 仮面ライダーごっこを やりましたよ~

« ご先祖の思い | トップページ | 4n96-yume »

スピリチュアル系列」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 前世:

« ご先祖の思い | トップページ | 4n96-yume »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ