« 風邪かも | トップページ | 納豆 »

1月15日
姓名の暗号 と言う本に載っていました
結婚は 長男は長女と 次男は次女と することになっている
家は三代で衰退する
など、私の長年の疑問にすっきり答えてくれたのでした
家は 三代目で跡継ぎがいなくなってむこをとったりして
なんとか盛り返していくそうで、またその後三代で衰退
盛り返す というのを繰り返していくのだそうです
うちも 娘二人なので 衰退期だそうです
でも 逆に 娘だけというのは 家に力がまだ
残っているそうなので 本当に衰退して
盛り上げていかなくてはならない家には
男の子だけがたくさん 生まれるそうなのです
昔から なぜ 本家なのに 衰退していくんだ
という家をいろいろ見て来ましたが
それは 自然の平等理論というか
分家も栄えていくチャンスを 公平に持っている
ということだそうです~
織田信長も 本家は滅びて
今の家は 信長の腹違いの兄?でしたかね
その系列ですよね
私の父の実家も 新田義貞の 頃 からで
父の実家が本家なのですが
。。はっきりいって 戦国時代に分かれたらしい分家の
ほうが 今は栄えています
父の実家は 3代前(父の祖父) ものすごい家衰退の危機だったらしいですが
やはり ぞくぞく男子誕生で 
父も男4人 兄弟 で なんとか 家をもりたてていったみたいです
今は三男が跡を継いでます
跡を継ぐというのも 順番で
その父が 三人目の生まれだと その子も三人めが
跡を継ぐことになっているのだそうですよ~
すごい 不思議です。。。
うちは 父が4男 母が三女ですが4番目の子ども
私が嫁にでて 弟が独身
本当なら 4番目の子どもが跡をつぐのですかな~
でも、母が生前 不思議と子どもは二人しか妊娠しなかった~
と言っていましたので、 多分 弟が跡を継ぐのでしょう~
この宇都宮の家も
父は5番目のこども、母もどうやら5番目のこども
夫 妹
そして 嫁の私と 娘二人 となってます
ちょうど 娘二人の時代が衰退の時期になってます
父の父は婿なので 衰退の始まりと数えるそうです
母の家も 母の母は後妻で やはり衰退の始まりなのです
だけど、娘二人で まだ家に力はあるということですから
まあ どうにかにゃるさ と あんまり私は何も考えてません~
家のことで悩んでいたら 自分の人生 楽しめませんと思います~
どうりで 彼氏。。次男とつきあったことありましたが
続かなかったですね~
つきあいって 不思議な縁だと思います~
よく ひとりっこ通しが結婚しますけど
あれも きっと 自然とそうなってしまうのでしょうね
なんだか ご先祖様が嫁や婿を陰で選ぶそうです~
そして ご先祖様が 赤ちゃんの名前を決めてるんだそうです~
姓名の暗号  ほんとに不思議な本です~

« 風邪かも | トップページ | 納豆 »

歴史」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

« 風邪かも | トップページ | 納豆 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ