« 父の兄 伯父さん | トップページ | パソコン2周年 »

カラス

12月27日
昨日は栃木は朝から一日中ものすごい雨でした
そんな中、仕事をしていたら
外でからすが かすれた口調で鳴いてました
義母がぽつりと
からすの鳴きが悪いな~
と言いました。
意味を聞いてみると、からすらしい良い声で鳴くのではなく、
ちょっとしゃがれたかすれた感じでさびしくないているのは 
近所に重病人がいるということだそうです
へえ~~
初めて聞きました。
からすがただならない感じで鳴きわめいていると
数日後に近所の人が亡くなるのは知っていましたが。。。
不思議とあたるんですよね。。。
死神が見えるのでしょうか。。。(怖っ)
以前、呪われた掛け軸をテレビで見たのですが
亡くなった方の血を使って、赤を描いたという
おそろしい生首の絵ですが・・・
ごめんなさい。。。魂ネタです。。。
その絵を 保管しているお寺で広げたところ、
外のカラスが何十羽と、広げた部屋の窓ガラスめがけて
ぶつかってきたのだそうですよ。。
中に入れろーというような激しさだったそうです。。
・・・考えただけでおそろしい光景です。。。
何か 強力な邪気が・・・うわーー!
からすはおりこうさんらしいです。
父は現役中、頭にポマードをつけていたのですが
ある日、仕事帰り 歩いていると
空から飛んできたからすに頭をつつかれたと言ってました。
おめー くさい!
ということだったのでしょうか。。。
警察へ電話してましたが
いやー そんな話聞かないですね~
といわれたそうです~
私が車を走らせていると、すいている道路で
たまに道端のカラスが
てっ!てっ!てっ!と
道路を1メートルくらい間隔をあけて片足で飛び跳ねながら
私の車の前を横切ります
やーい!ひけるものならひいてみなー!
と馬鹿にされている気がしてムカッ腹がたちます。。。
宇都宮大学には カラスに詳しい教授がいるようで、
テレビでからす特集をすると 必ず登場するので
笑ってしまいます。
また、あの先生じゃん。。。
新聞の投書で読んだ話ですが
ある日、おじさんが一羽のけがしてるカラスを助けて
家で看病していたそうなんです
すると、仲間らしきカラスが何羽も 毎日
おじさんの近くの電線に止まって
おじさん ありがとう という感じでじーっと
おじさんの家を見ているそうなのですよ
で、そのカラスが治ったので外へ放してやったら
時々 そのカラスは遊びにとんで来て
おじさんが庭にいると 近くへ寄って来るのだそうです
この話を読んで、カラスってごみをあさるとか
悪いイメージがどうしてもつきまとうけど、
ほんとは優しくて人なつこいんだな~
と感激してしまいました。。。
近くのゴミステーションで、たまにからすと目があいますが
・・・
意外と目がするどくて怖いです・・
うっ!ごめんなさい
と思わず謝ってしまう迫力があります
いやー 夜中、雷とかすごかったようですね~
雷で睡眠不足だと長女が言い訳して 勉強しません。。
本日は 私の誕生日なので、プロフィールの年齢を一つ
増やしました
43才は ブログを始めて たくさんの素敵な良い方たちと
お知り合いになれて とてもいい年でした。。。
44歳は何しようかな~
とりあえず、松山くん主演の映画 The Last Name
楽しみにしまーす! 

« 父の兄 伯父さん | トップページ | パソコン2周年 »

動物・植物」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カラス:

« 父の兄 伯父さん | トップページ | パソコン2周年 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ