« 戊辰戦争巡り その弐 | トップページ | 関東大震災 »

学校の先生

8月31日

学校の先生

先生って、すごく大変な職業だと思う。
ずーっと、保護者として、先生方を見ていてそう思っている。
専門は、教科を教えることなのに、そのほかに
部活、進路指導、素行指導、就職指導、心のケア、地域との協力、、、、etc.
部活の大会の時期など、先生、1ヶ月間休みがないのではないだろうかと
思われるほどの忙しさで、朝早くから夜遅くまで、
児童・生徒に関するあらゆる事について、対応を余儀なくされる。
そして、お給料は安いという。。。
教員夫婦共稼ぎが多いのは、夫だけの給料ではやっていけないからと、聞いたことがある。
友人に教員が多いので、みんな体に気をつけてがんばってね・・・・
と、切に思う。
この年なので、多分、若手の先生をサポートする仕事なども増えて
きっと、大変だろう~。ストレスも多いだろう~
最近、特に感じるのが、対保護者の重圧 では?と、先生方の苦労を思んぱかっている。
私は、実は、教員免許を持っているので、先生方の立場に多少好意的ではあるが、
それにしても、子をもつ保護者の立場からみても、最近は、
なんでも人のせいにする 保護者 が増えた・・・と、感じる。
最近・・ではないなーー
長女が幼稚園の頃から、
自分の子は悪くない、悪いのは、よその子・先生・園のやり方。
と、いう お母さん いたなーー
小学校・中学校でも、全てを担任と学校のせいにしているお母さんを
何人も見てきた。
うちの子がこうなったのは、先生と学校がひどいから。。。
だけど、その台詞、いつまで言うのだろう~
どうして、気付かないのだろう~
子どもが成人して、いい年になっても、
中学の頃、こんなことがあって、全部 担任のせいなんです
と、言い続けるのだろうか~
確かに、理不尽な酷いことをされたら、親は正々堂々と
教育委員会にいうか、警察へ連絡するかして戦うべきだ 。
でも、それ以外の、嫌なことを言われた、という、
俗に言う、「言った・言わない」  の場合は、どんなに悔しくても
我慢するべきではないか、と思う。
先生だって人間だし、性格もある。
おとなでも性格が合わないことがあるのだから、性格があわない教師とこどもを
仲良くさせようとしてもむだだ。
それよりは、親の人生経験から、そういう人とのうまい付き合い方を教えるほうが
その子の人生にとって、すばらしい財産になる。
親は、どんなに頭にきても、
親として、先生の悪口を、子どもの前では決して言ってはいけない。
当然、子どもは先生を馬鹿にして、次第に大人を馬鹿にして、次に親を馬鹿に
するようになるから。社会ともうまく適応できなくなる恐れがある。
長女が、小4の頃、先生が厳しい、と言ったことがある、
私は いいチャンスだと思い、
世の中には、いろんな人がいる。
その先生は、厳しいかもしれないが、厳しい人というのは、
物事をきちんきちんと、こなしていくタイプが多く、信頼できる人だ。
ママは、仕事でたくさんの人と接してきたから、人間を見抜く目はある。
こちらも、まじめにやっていけば、厳しい人というのは、きちんと自分を評価してくれる。
だから、言葉も厳しいかもしれないが、それは君たちをもっとよくしようと
あえて厳しくしているだけで、心はすごくやさしいんだョ。
と、うまく、答えたので、長女も納得してくれた。
おっとりした子で、自分を可愛がってくれる人としかうまくつきあえなかったが
それ以来、誰とでもうまく付き合えるようになったようである。
確かに、簡単だ、
先生!うちの子に何言ったんですか!おちこんでるじゃありませんか!!
と、電話で、校長に言うのは・・。
でも、それでは、何も解決しない。
いや、その場では解決するかも知れない。
でも、はたして、子ども抜きで、親が納得しただけでは、
子の将来が、すごく心配。。。
何かあれば、親が全て解決してくれる
悪いのは、自分ではない、学校と先生だ。
と、なんの考える余地もなく、ただ、自分は被害者だと、子が思い込んだとしたら、
本当に、その子のさきが不安だ。。。。
家庭の教育力低下が叫ばれて久しい。
同じ親仲間で、このお母さん、ワケがわかんない・・
と感じるんだから、先生方にとっては、どんだけ、対応しにくいことかと思う。
私は、先生とは、子供に勉強を教える人、と考えるのみで、なんの期待もしていない。
できれば、部活動からも手をひいて頂いて、教育に力をそそいでほしいと考えている。
もちろん、部活は、市がサポートして、立派な指導者と、練習時間の確保を約束して
くれたらの話だが・・・
先生方、こども達のためにどうぞ頑張ってください。
お体に気をつけて・・・。
コメントの投稿
クリックすると、この記事のコメントが非表示になります
8月30日

小鳩

去年の春でしたか、朝、仕事へ行こうと 玄関をでてびっくり!
なんと、外の水道のところに、ぶにょっとした、灰色のものがいたんです!
げーーーっ! 何コレ~~~ 石??岩??
恐る恐るよくみてみたら、
こばと  
でした。あどけないつぶらな目をして、世間知らずそうな感じで、
首をきょろきょろ回していました。
でーーー!親はなにしてるんじゃーーーー!!
すぐそばの木に、鳩夫婦が 毎年 巣を作っているのは知っていました。
飛ぶのがへたな、こばとが いつも とぶ練習をしていたのも毎年のことでした。
それが、そのときは、ぶにっと、水道の流し?のふちに座っていたのです。
とても、どきどきしました。
たとえて言うなら、はむてる達が、雪の中で寝ている ももんがのももちゃんを
発見した時の驚きでしょうか。
私と目が合いましたが、そのこは別に動揺するでもなく
こんにちは、みたいな感じで、そのまま座り続けていました。
このこばとは、次にどんな行動をおこすのだろう・・・ドキドキ・・・
私は、車で仕事に行くんだ。頼む、行かせて下さい。
そーっと、そーっと、むじゃきそうな小鳩を刺激しないように、忍び足で歩き、
車に乗り、仕事へ行きました。
猫に襲われなければいいなーー
飛べるのかなーー
あそこで何してたんだろう~休むなら、電線の上で休んでください~~
帰宅後、見てみましたが、こばとのいたところに、特に何も無かったので、
多分、何事もなく、空へ飛んでいったのでしょう~~
旅立ちの前に、少し休んで、下界をみていたのでしょうか~~
何も疑うことのない 天使のようなつぶらな瞳の こばと ちゃんでした。
その日以来、2度とみることはありませんでした。
車に乗る前に、記念に、携帯で写真を撮りましたが、
画像も悪く、遠くて
灰色の土のかたまりが、おいてあるようにしか映りませんでした・・・
私の実家でも、毎年 はと夫婦が巣をつくるそうですが、
生まれたこばとは 木から落ちて、ねこに喰われてしまうのだそうです・・・
弱肉強食。。諸行無常。。合掌。。。
はとは、一生同じ相手と暮らすんだそうです。
仲良しで、いいですね~
夫婦で、我が家のまわりをよく、とことこ歩いてます。
ほのぼのしていて、いい雰囲気です。
8月29日

夏バテ

今年は軽かったですが、毎年、瞬間的に夏バテします。
いつもの年でしたら、炎天下の中、10分以上アスファルトの上を歩くと、
間違いなくばてて、帰宅後寝込みました。
熱中症かも。帽子をかぶって、首につめたいタオルをあてていても駄目でした。
今年は、意識して、歩きませんでした。
そうです。歩かないのが一番です。
リンパマッサージのお陰で、丈夫になった気がします。
寝る時、どんなに暑くても、エアコンはいらなくなりました。
以前は、蒸し風呂にいるようで、その息苦しさに、まじ死にそうでした。
今年は、昼間、エアコンの部屋から、外の灼熱地獄へ出ても、暑いな~と、思うだけで
特に息苦しさとか感じませんでした。
驚いています。
20年以上もの間、夏の暑さにうまく順応できない体だったので、
一生、夏はエアコン無しでは生きていけない
と、去年まで諦めていましたから。
そもそも、夏の暑さに対応できなくなったのは、
仕事してる頃でしたねー
東京で、問屋さん訪問をしていて、涼しい室内から、一歩外へ出た時の
あの、もあ~~~~っ
で、ほんと、倒れそうでした。ビルの外のあの異常な暑さ!!!
倒れたら負けだ!と必死になって、電車に乗って自社へたどり着き、エアコンの中で涼む・・・
とそんな事を繰り返していたら、体がおかしくなってしまいました。
多分、全てがいけなかったのでしょうねーー
ストレス
簡単な昼食
疲れて帰宅 適当な夕食
水分不足
運動不足
服装 ぱりっとしたスーツ
帽子なし
今、暑い中、歩道を歩いている、顧客回りしてるらしいリーマンの方の姿を拝見すると
倒れないでーーー、がんばってくださーーいーーー
と、切に思います。
あと、胃腸が弱いと、夏の暑さは耐えられない気がします。
ささやかですが、ヨガの呼吸なんぞしてると、胃腸が丈夫になったようで、
暑さによる、おなかの気持ち悪さとか、吐き気とか、消化不良などが
今年は、大丈夫でした。
以前、子等が小さい頃、梅雨明けと同時にいきなり 42℃
という温度になったことが、何年かありました。
あの時に比べると、今年は涼しいです。
そう思って、後少し、この暑さを味わおうと思います。
昨日28日の朝、肌寒くて、
あーーー、夏が終わりなんだーーー悲しいなー
と思ってしまいました。今日は、また暑さ復活で嬉しいです。
暑さに弱い方は、どうか無理せず、ご自愛なさってくださいませ。
8月28日

上州弁

本庄市は、利根川をはさんで群馬県とくっついている埼玉県です。
県境ということで、文化は群馬県に近いと思います。
埼玉県熊谷市の高校へ通っていましたが、県南から通ってくる友人達は
東京寄りということで、どことなく都会っぽかったです。
本庄市は、上州名物 雷・からっ風・かかあ天下(かかあでんか)が、すっぽり
あてはまるので、群馬県と称していいと思ってます。
夏は、毎夕、地響きを伴う雷を聞き、
冬は、家をも揺るがす、自転車も進まない風の中、髪の毛爆発で、必死に歩き、
近所の気の強い奥さんの大声を聞きながら
育ちました・・・・
冬、実家へ子等と行くと、子等は風にびっくりしますね。
グオーーーーッと、言う音とともに、家が揺れて、庭の木が飛ばされそうな勢いで
それが1日中続きますから、
地震と勘違いしてたこともありました。
そうか・・知らない人にとっては、からっ風って地震並みの凄さなんだ・・・
生まれた時から住んでいると、慣れてしまって、わからないもんですね~
でも、空気が澄んで、本当に冬の空はきれいな青空ですよー
白雲のたなびくのが、早いこと 早いこと。
ここ宇都宮で、埼玉県出身です。と言うと、みなさん
埼玉の県南 大宮とか、浦和とか華やかなところを思い浮かべるらしいので、
期待にこたえられず申し訳なく、ついつい、
群馬にくっついているところです。と控えめに答えることもしばしばです。
友人もいますが、個人的には 行田(ぎょうだ) が好きデス。
古墳がたくさん残っていて、ゆっくり、お弁当持っていってみたいなーと思います。
古墳て、頂上にのぼると、下界と空気が違います。
やっぱり、呪術がしかけてあるのかと思います。
本庄弁は、群馬の上州弁と近く、なおかつ江戸っ子の言葉も理解できるという
あちこちまざった言葉だなーと思います。 
発音・発声は明瞭で、文の最初にアクセントがくる傾向があります。
さしすせそ は しをさにくっついた感じで小さく発音し さすせそ と一気に言い切ります
たちつてと も ちをたにくっついた感じで小さく発音し たつてと と同じく言い切ります。
ちょっと、苦手です。
けっこう、ら 抜き言葉です。
お祝いごとには、必ず うどんを食べます。豚肉が入っています。
方言、言い回し  下線部  アクセント 
来なよー(きなよー)          こっちおいでよー(お誘い)               
いねー (きないねー)      ここおいでよ!(ちょっと強制的)
    
来れるー?(これるー?)      来られる-?
来ねーよ(きねーよ)         来ないよー
来たがね                あれっ 来たよ
いいがねー               ねーいいでしょうー いいじゃないーー
そうなーん?             そうなのー?
行ったーん?             行ってきたのー?  聞く時、最後に ん をつける女性言葉かなー
おっかける               追いかける
おっかく                 (茶碗など)欠ける
そうかや!               (ちょっと非難ぽく)そう?本当?そうなんかいねー?
うどんをぶつ              うどんを粉からつくる
かんます                かきまわす
じゃがたら               祖母が言っていた  じゃがいも
混んでる                道路の渋滞  店の客がいっぱいいる 
おくり                  奥のほう
参った                 疲れた
てーー!てっ!           こどものイタズラを発見した時の驚きや、非難のおたけび
これー、どうするー?      これなんだけど、どうする?
乗ってぐ?              乗っていく?
買ってぐ?              買っていく?
自分の言葉が普通だと思っているので、中々浮かびません。
子等には、それ 本庄弁だョーーと、よく指摘されますが、本人 自覚なく使ってます。
8月27日

武州本庄城の歴史

1491 延徳3年           伊勢長氏(北条早雲) 伊豆を支配
1495 明応4年           北条早雲 小田原城入城
1546 天文15年         小田原軍 北条氏康(後北条氏) 対  関東管領 上杉憲政(山内上杉氏) 武州・上州の諸豪族 
                     川越城の戦い  北条側大勝 
1552 天文21年 1月10日  関東管領 上杉憲政 33歳の長尾景虎(上杉謙信)を頼り、春日山城に入る
1556 弘治2年          児玉党 本庄実忠 本庄城築城  (本庄宮内少輔実忠 ほんじょうくないしょうほさねただ)
              
                     児玉党 武蔵7党武士団のひとつ 本家は本庄氏を名乗る
                     本庄実忠は、山内上杉憲政の家老らしい
1560 永禄3年          桶狭間の戦い  織田信長 今川義元(42歳)を討つ
1561 永禄4年 3月      景虎(謙信)・関東の諸軍 、後北条氏康の小田原城攻め 城は落ちず、引く
          閏3月16日   景虎 鎌倉鶴が岡八幡宮で、関東管領就任式 政虎となる
                    政虎 北条氏に攻められ、領国へ引き上げる
                       古河城に 古河公方 上杉藤氏、 さきの関東管領 上杉憲政、関白 近衛前嗣の三人を入れる
  
1567 永禄10年          本庄城 後北条氏に攻められ 落城
                      本庄氏 後北条氏に服す
                     北条氏康 武蔵へ進出
                     山内上杉氏  扇谷上杉氏 を圧倒して関東の雄となる
1568 永禄11年         信長 足利義昭を奉じて上京
1569 永禄12年         後北条氏 上杉氏と和睦
               
                        一時的なもので、たいした効力をあげないまま瓦解
1573 天正元年          織田信長 将軍 義昭を追放 室町幕府滅亡
1582 天正10年          本能寺の変 信長自刃(49歳)
                      豊臣秀吉  明智光秀を討つ
1585 天正13年          秀吉 関白となる  四国平定  北陸平定
                     
1586 天正14年          秀吉 太政大臣となり、豊臣の姓を賜わる
1587 天正15年          秀吉  九州平定
1590 天正18年          豊臣秀吉 関東攻め 小田原征伐
                     前田利家(加賀) 上杉景勝(越前) 真田昌幸ら北方諸大名の軍勢3万5千人
             5月1日    前田らに攻められ 本庄城 落城   城主  本庄隼人正(本庄実忠の嫡子)
             7月5日    小田原城 落城
                      家康  江戸城入城
                      
                      信濃国松尾の城主 小笠原信嶺(おがさわらのぶみね) 本庄城の新城主
1598 慶長3年           秀吉死去(63歳)
1600 慶長5年           関が原の戦い
1603 慶長8年           家康 江戸幕府を開く
1605 慶長10年          秀忠 征夷大将軍になる
1612 慶長17年          小笠原信之(信嶺の嗣子) 古河城へ移封
                      本庄城 56年で廃される
前後の関係がまだよく分からない部分もあるので、研究し書き加えていきたいと思っています。
本庄氏というと、どうしても、越後の本庄氏が有名です。
ささやかですが、こちらの本庄氏もがんばってましたので、記してみました。
有名な、後北条氏や、謙信、前田氏などが、本庄城に関わっていたなんて
なんだかすごく不思議な気がします。
本庄城跡は、実家の目の前です。
山の上ではありません。平地です。どんな建物だったのでしょう~
本庄実忠という人のお墓はどこにあるのでしょう~
歴史を見続けている大木が話ができればいいなーと、思います。
参考文献  上杉謙信  物語と史跡をたずねて  八尋舜右  成美堂出版
        地図で訪ねる歴史の舞台ー日本ー新訂版  帝国書院
        本庄城跡地の看板
写真 お堀の跡?と父に聞きましたが、わからないそうです。                
8月26日

おびえていたうさぎのルル君

昨日の夕方、小屋の入り口を開けても、いつもなら喜んで出てくるルル君が、
全然出てきませんでした。
中で、じーッと、腹ばいになり休んでいるのです。
あんまり出てこないので、無理矢理だしました。
しぶしぶ出たルル君は、玄関で、網戸にくっつき、守り神になっていましたが、
そこから一歩も動こうとしません。
ルルー、どうしたのーー?
と、聞いても、萎縮して、私の顔を正面から見るばかり。
または、トイレへ逃げ込みます。
どうしたの?病気?
いつもなら、喜んで、他の部屋へ行って走り回っています。
家族の足にじゃれつきます。
とうとう、9時ごろまで、彼は、玄関で、ガーディアンになってました。
小屋に入れましたが、なにか まだ変でした。
今朝、私が起きて小屋のそばを通ると、いつものように、
ドタンバタン、トイレに激突して大きな音をたて、えさを要求してきましたので、
よかったーーー!元気だーーーー!!
ほッと致しました。今も、元気に小屋の中で暴れています。
では、夕べのは・・・?
次女が小屋の扉を開けたので、どうも、彼は病院へ連れて行かれる!!と、
思い込んだようです・・・・
病院へ行く時は、いつも次女が、小屋の扉を開けます。
彼は中々勘がするどく、扉を開けた時、私と次女が外で待ち構えているのがわかると
小屋の外に出てきません。小屋のなかを逃げ回るのです。
昨日、次女が扉を開けた時、私がたまたまそばにいたので、ルル君は
あっ、病院なんだーーーー!!!
と勘違いしたに違いありません。で、
いつ行くんだろう~まだかなーまだかなー怖いなーーー
と、夜まで怯えていて、小屋に入り、やっと落ち着いたものと思われます。
そうなんだーーーごめん、るるーーー、
まだ、歯は伸びてないから、行かないよーー安心して下さいーーー!
うさぎ君は、けっこう神経質なのですね。
次女は、今日、寝ないで24時間テレビをみるぞーと張り切ってます。
見たら最後、来年から飽きるよ、と忠告しましたが、断固として、リビングにい続け、見るそうです。
若いなーー
太陽がきちんと当たらないと咲かない花
朝7時と  朝10時(昨日)
今日は、曇ってるので、まだ咲いてません。
8月25日

知人達の怪談話 その弐

呪われてるとしか思えません~。
今日の分で、下書きしてたのに、24日に、怪談話前編部分 記事の投稿してしまいました~
すごいショックです・・・
20年前、父方の実家で祖母とお茶を飲んでいる時、近所の祖母の友人が来て、教えてくれた話
本庄駅の駅前通りを北に行くと、少し行ったとこにお稲荷さんの祠があります。
祖母の友人の近所の人が、用事で本庄の街中へ行き、用を足して帰ってくるとき、
そのお稲荷さんのあるとこの道をてくてく歩いたそうです。
そこからは、西へずーーっと行くと、一本道で自分の家へ着きます。今でもそうです。
ところが、歩いても歩いても自分の家へ中々着かないんだそうです。
結局、30分もあれば簡単にたどり着く道を、3時間近くも歩かされ、夜遅く やっと自分の家に着いたそうです。
近所の人たちは、あのおいなりさんに化かされたな・・・と、噂しあったそうです。
けっこう、イタズラ好きなお稲荷さんだったらしく、色んな人が化かされていたそうです。
今もあるお稲荷さんです。なんだか親しみを持ってしまいます。
去年、吹奏の大会で、神奈川県に宿泊した次女の話。
笑い話で聞いてましたが、よく考えるとものすっごく怖かった・・・
昨日、突然言い出すから、ビックリしてしまいました。
宿泊場所は、湖の正面で、和洋折衷のような、なんとも言えない雰囲気の旅館だったらしいのです。
たとえどんな緊張しようが、爆睡出来る体質の次女が、一晩中眠れなかったと聞いて、驚きました。
とても、気持ち悪い感じがして、全然眠れなかったそうなんです。
次の日の朝、隣りの部屋だった同級生が大笑いしてたので、次女が理由を聞きました。
彼女が、朝目覚め、隣りに寝ていた同室の一つ上の先輩を見たら、先輩のおなかの上に
貝殻 
が、乗っていたそうなんです。
彼女はもう大爆笑で、貝殻だよ!貝殻!面白いよね!!と、皆に言いふらしまくっていたそうです。
私も思わず笑ってしまいましたが、
よく考えると、変です、この話・・・・・・
その二人はトロンボーンなので、トロンボーンは代々変な人間の集まりだカラ
ということで、吹奏部内では笑い話として落ち着いたそうですが。。
夕飯にも貝殻は出なかったそうですし、先輩も持ってなかったそうです。
なにより、寝てるからだの上にきちんと貝殻がのってるって、、不自然ですよね~
滑り落ちるか、手で払いのけるかすると思います・・元気な中学生なんですから。。。。
誰かが、置いたとしか考えられません。
貝殻に興味を示す年頃って、、、年代的に、、、幼児か、小学校低学年の児童・・・・?
座敷わらし・・・・?
その先輩は、ほわーんとしているそうなので、何があっても動じなかったそうです。
20年前、リーマン時代のマネージャーから聞いた話。
私達仕入れ部門は、車を走らせ、群馬、栃木の店を店舗巡回してました。
そこで、私の一つ上の先輩が体験した話です。
群馬県大間々から栃木へ抜ける山道があり、そこにいくつかトンネルがあります。
先輩が、そのうちの一つのトンネル内を一人で車の運転していると、後ろから、一つの明かりが猛スピードで
自分の車に向かって走ってきたんだそうです。
バイクかーーと、思い、普通に運転していると、その明かりが自分の車の左に
並んだそうです。そして、同じスピードで並んで走るので、
抜かせばいいのに、、、、、トンネルの中なんだからーーあぶねーよー
と、ふとそれを見ると、それはバイクではなく、なななんと
人の生首だったそうです。
首から下が全くない、光り輝く首だったそうなんです・・・・
先輩がぼーぜんとしていると、そのナマちゃんは、先輩の顔を見てにかっと笑うと、
また、進行方向を向いて、ばビューンと、行ってしまったそうです・・・
確かに、日光ではその手の話多いですよー。
首なしライダーもよく聞きます。
マネージャーは、あいつ、お調子者だから、どーもうそっぽいんだよなー
と、疑ってましたが、私は ありうると思ってます。。。。
同じく、その道でいくつかあるトンネルのうちの一つのトンネルの話。
実話で、20年前、新聞か週刊誌に載りました。
記憶が間違っていたらごめんなさい、多分 白骨トンネルだと思います。
私達は、名前が気持ちわるい!と思うだけで、走っていて別に何も感じませんでしたが、
地元では、女の人の幽霊が出る、と噂があったそうです。
噂が、随分騒がれるようになってしまったので、町の助役さんたちが、
ちょっと、じゃー、視察してみよう、
と、車で、噂のある、トンネルの入り口のところへ行ったそうなんです。
小雨が降っていたそうですが、
助役さん、、視えてしまったそうなんです。。。。
スカートをはいた女性の2本の足だけが、トンネルの入り口の脇に、立っていたそうです。
これは大変だ!噂は本当だった!!!
と、慌てた町は、慰霊碑を作って、そこに建てあつく供養したそうです。
多分、日光側の入り口だったと思います。
仕事で通って、あーーこれだよ、慰霊碑、随分立派だよねー
と、皆で言い合いました。今は、私は通ることはない道ですが、
とても紅葉のきれいな、観光道路なんですよー!(フォロー)
こういうのを入力していると、背後のキッチンから、ピシピシ、ミシッ、とやたらに聞こえます。。。。
目の端には、なんだか、光がぴかッと、映ったりしますので、
笑い話でしめたいと思います。
学生の時、友人が知人から聞いた 多分、有名な話です。
ある所に、シュウマイがとても大好きなおばあさんがいました。
その日も、いつものように、シュウマイを買って帰り、ふたを開けてビックリ!!
なななんと、しゅうまいが箱の中に一つも入ってなかったのです!
おばあさんは、ショックのあまり、死んでしまいました。。
ところが、しゅうまいは、実は全部、ふたの内側にはりついていたのでした。
熱いと、ふたをした時、ふたにくっついてしまうんですよね。
ふたを確かめさえすれば、おばあさんが亡くなることはなかった、と遺族たちは
泣きながらお葬式の準備を始めました。
オチはおわかりですね~
親族の一人が、お別れを言おうと棺おけのふたを開けてビックリ!!
なななんと、おばあさんがいないんですーーー
大騒ぎです!おばあさんの遺体が無くなったーーー!!!
実は、おばあさんは、棺おけのふたにくっついていて、ふたとともに開けられてしまったのでした・・・・
笑うにわらえない悲しいお話です・・・・
もう一つ、ほん怖で、読んだ、読者さんの笑い話・・・?
合宿中、部屋で、数人で数冊の漫画の単行本をまわして読んでいたそうです。
ベッドにねっころがっていた、その女の子は、隣りから、
その本、貸して
と言われ、伸びてきた手に本を、はいッと貸してあげたそうです。
朝、おきて、ビックリ!!その声がした方は壁でした。
漫画本は・・・・???
と、皆に聞き、必死に探したそうですが、貸した本は出てこなかったそうです。
その幽霊ちゃん、そんなにその漫画読みたかったのでしょうか。。。。(涙、涙)
でもどうやって、その本、壁の中入っていったのでしょうかーー
考えれば考えるほど、不思議な話です・・・・
8月24日

知人達の怪談話

オチがなく、申し訳御座いませんが、知人等から聞いた話です。
私の周囲には、霊能力がある人間は、今までの人生の中で居ませんでしたので
ちょっと怖い思いをしたという、おちない怪奇体験談です。
高校時代、霊が見えるという子がいました。その子の体験です。
夜、寝てたら、ふと目覚めたそうで、見ると、
真っ暗な部屋の中、宙に、人の顔が、3つ4つうかんでいたそうです。
気のせい?と、思い、手を伸ばして(すごっ)それに触れようとしましたが
全然、つかめなかったそうです。
その家は、病院の跡地に建てられたそうなので、
多分、入院中亡くなった方では?と、その子は冷静に分析してました・・・
私が中学1年の時、クラスで起きた話です。
当時、こっくりさん、エンジェルさんが流行りまして、
女子を中心に、きゃーきゃー言いながらやっていた秋の頃の話です。
ある日、学校へいくと、女子がややパニックになってました。
昨日、こわかったねー!!もう やだよーーー!
それは、前日、私が部活で居ない時でした。
部活が休みになった子たちがこっくりさんを行いました。
ところが、そのこっくりさん、中々帰ってくれなかったそうなんです。
みんな なんとか苦労して、こっくりさんを強制的に帰したそうです。
はーーやれやれと、ちょっとしけた空気の中、ぎーーと、音がするので
そちらを見てみたら
教室の半分くらい開いてた、外廊下とのドアが ひとりでにぎぎぎーーーと
ゆっくりしまっていったそうなのです・・・・
その場にいた子達は、一瞬みなで顔を見合わせ、
ぎゃーーーっ!!と叫んで、ダッシュで教室から逃げたそうです。
私の中学の教室の外廊下とつながるドアは、直径10センチの鉄のドアで、
重くてうごかすのがとても大変なものです。
ですから、そのドアは、半分だろうが四分の一だろうが、開いているときは
ひとりでにしまるというコトは、決してないのです。
そのドアが一人で閉まったなんて、・・・・
そして、こっくりさんをやっていた子の一人は、授業中、誰かに後ろから肩を叩かれたそうです。
でも、ありえないんです。
そのこの席は、一番後ろなんですから・・・

高校野球

今年も、高校野球が幕を閉じました。
選手の皆さん、お疲れ様です。
各県のチームも、頑張って、本当に
すばらしい大会でした。
優勝が、西東京の早稲田実業高校
準優勝が、南北海道の駒大苫小牧高校
斎藤投手は群馬県太田市の出身なんですね。
とても身近に感じます。
次女がファンになってます。ハンカチで汗をふくのがいい!と、
大会中から絶賛しておりました。
袖で汗をぬぐうと、手に汗が流れるので、ピッチャーとしてそれを避けるために
つかってるということで、素晴らしいと思います。
苫小牧校も、どうしたら、毎年、優勝できるようなチームにつくりあげられるのか
とても凄い事だと、毎年思っております。
子等の、マーチング、吹奏と、小学校、中学校ですばらしい指導者に出会い、
全国をめざし、チームを作り上げていったことが何年もあったので、
この野球に関しても、頑張って努力を積んでいったのだろうな、とほんとに
その苦労が理解できます。
是非、次をめざして、さらに頑張って下さい!!
苫小牧の監督さんは、是非、胃をお大事になさってください。
薬は くまのい。
普段は、リンパマッサージがいいですよー。
昨年の北海道旅行(17年8月15日~19日)で、青木さやかさん激似のガイドのお姉さんが、
関東からの皆様には、大変申し訳御座いませんが、
とま大 こまこまい高・・・・・・あれっ・・・・大変失礼致しました。
興奮のあまり、思わずかんでしまいました。訂正させていただき、再び・・
駒大 苫小牧高校が、試合に勝ち進んでおりますーー!
ぱちぱちぱちぱちーーーー!!!!(拍手)
ありがとうございます。ありがとうございます。
是非、この海を越えて、また優勝旗を持ってきていただければと祈っておりますーーー!!
と、言っておりました。
きっと今年も応援してたのだろうなーと想像でき、思わず思い出し笑いしてしまいます。
宇都宮市内の各高校の野球部も、来年を目指し、お盆も休まず練習してるそうです。
マーチングも不思議でしたが、夏の暑さ、冬の寒さを練習三昧で乗り切ると、
次の年、ものすごく強くなるんですよね。
しかし、苫小牧の毎年の強さ、すごいなと思います。
冬、雪の降る中、室内で どんな練習してるのでしょうー。
8月23日

リンパマッサージ

去年の今頃、お仕事を沢山頂き、喜んでこなしていましたが、
次第に、疲れがたまるようになりました。
体が朝からだるく、特に、足のふくらはぎが鉛のように重くなりました。
歩くのも一苦労で、重い足をひきずり、やっとの思いで仕事していました。
家と仕事の往復、なんとか、 夕ご飯を作り、寝るだけの毎日が続く中、
どうにかしなきゃ、と考え、思い出したのが、この本でした。
スリムになる!リンパマッサージ  渡辺佳子氏  PHP研究所
食材配達のタイヘイさんから、平成16年に購入し、部屋に置いたままだった本です。
オビには、
むくみ、コリ、冷えにも効果抜群!
自宅でできる、ひとりでできる
テレビ、雑誌で今話題。
代謝を高めてグングンやせる「経絡リンパマッサージ」や
「よく効くツボ」をオールイラストで紹介!
とあります。
スリムにならなくてもいい!なんとか、このだるささえ取れれば!!
と、わらをもつかむ気持ちで、本を読み、寝る前、布団の上で、自分でマッサージを始めました。
最初は、正直、これだけでいいのかな・・・
という思いでやっていました。
簡単なんです。
腕なら、ツボの経路にそって、3回なでて、3回もむ 3秒ツボ押しというだけなのです。
ヨガなら、呼吸方がありますが、このリンパ・マッサージは特にあまりありません。たまにあります。
でも、やっぱり、さすがに、自分の体をなでていると、気持ちよく、精神的にも
リラックスできました。
次の日、足も随分軽くなり、おっ 効果ある!と、
毎日、せっせとやってました。
1週間マッサージしてびっくりしました。
なんと!腕と、足のふくらはぎが細くなったんです~
体重も少し減りましたー!
リンパがうまく流れるようになったらしいです。
だるさも取れて、元気がでました。
えーーーすごーーーい!!
今も、疲れたーーと思うと、ヨガとあわせて、本を見ながらゴロゴロやっています。
本当は毎日やった方がいいのですが、ついつい。。。
夏の暑さにも耐えられるようになりました。
内臓も丈夫になり、冷え性が改善されてきました。
お礼の葉書を出そうと思いつつ中々出せませんので、この場を借りて
お礼を申し上げます。
ありがとうごさいました。助かりました!ほんとに体の恩人です。
今年は、風邪をひかない体を目指しておこなっていきたいと思ってます!
8月22日

川の事故

今朝の読売新聞に、伊勢崎市の粕川での事故の記事が載っていました。
なくなられた小5の女の子、お気の毒です。
お悔やみ申し上げます。
伊勢崎には、友人たちがいますので、関心を持って読ませて頂きました。
川は、危ないんですよねー。
幼い頃、近くに利根川があったので、なんでだかはわかりませんが、
川は油断して入ってはいけない、と知っていました。
多分、父や親戚、学校の先生の教えだと思います。
利根川は、別名 坂東太郎 と呼ばれていて、外から見ると
流れは穏やかで、実に美しい川なのですが、
実際、中は、急に深くなったり、渦巻いていたりと、荒々しさを隠し持っている川なのです。
父たちも、子どもの頃遊んでいて、随分と学習したようです。
数年前、他県の川の中洲にテントを張って宿泊していた方々が、ダムの増水した水で
大変な事になってしまうという悲劇がありました。
本当に、メンバーの中の誰か一人でも、
中州に宿泊してはいけない、
と知っていたら あのようなことにならなかったと、
非常に残念で仕方ありません。
釣に慣れた方でも、つい夢中になり中州に取り残され、救出されたりしてます。
中州というのは、どんなに乾いていて安全そうに見えても、遊ぶのはほんの少しの時間に
しないと、危険です。
夫の母は新潟で、子どもの頃、よく地元の小さな川で川遊びをしたそうです。
ある日、いつものように、仲間と川で遊んでいると、
川の上流のほうの山の上が真っ暗になったそうで、
雨が降るから、川からあがって帰ろうか~(帰るろ~)
と誰かが言い出し、ちょっと遊んで、みんな川からあがって帰り支度を始めたところ、
さっきまでおだやかだった川がいきなり増水し、
上流から、激しい勢いでにごった泥水が流れてきたんだそうです。
さすがに、仲間全員、キモをつぶして、
もうちょっと遅れていたら 濁流に呑まれ流されて死んでた・・・
と、川の恐ろしさを痛感したんだそうです。
川は、そして、けっこう滑りますので、危ないんですよね。
滑ると、どうしてもパニックになってしまうので、さらに危険です。
私も、水深30センチの風呂内で滑って、チョッとパニックになって
溺れそうになったことがあります。死ぬかとおもいました、まじで。
宜保さんも霊視で、滑ってパニックになっておぼれて死にいたる
と、生前のテレビ番組で言っていました。
石の苔がすべります。
靴下を履いていると、案外大丈夫だそうです。
川は、あと、引っ張られることもあるそうなので、
強い気持ちを持って、負けるものかと!遊ぶようにするといいと思います。
宜保さんは、その時の霊視で
人間には人生において 3度 命の危険にさらされる時がある、
とおっしゃってましたねー、そういえば。
ほんとに、川や海で遊ぶ時は、色々気を配って、事故のないようお祈りしております。
私も、子等に、父から教わった注意点を教えていますが
とっさの時、思い出してくれるといいな~
8月21日

24人のビリー・ミリガン ダニエル・キイス氏

10年以上前に大ヒットしたアメリカ ダニエル・キイス氏のノンフィクション作品です。
日本では、堀内静子訳 早川書房出版。
はやった時に出遅れて、去年と今年の冬、読んでました。
読もう、読もうと思いつつ、話題作はいつも流行中には買えず、
何年も後になってしまいます。
読んでつまらなかったら怖い・・というのもあるようです。
この本は、面白かったです。
一気に読んでしまいました。
読んでる途中、これは特殊な人の話ではない と思いました。
正常とされている私にも、充分あてはまる症状だなーと感じました。
ビリーは、たまたまはっきりした、医学的にも認められた多重人格ですが、
私などは、多重人格になる前の、人格分裂状態ではないかなーと、思います。
今日は、この人格で1日過ごそう!と、 人格の割り振りをする時があります。
自分という中心の意思が、人格の割り振りをしているので、特に社会上問題はない というだけで、
この本をよんで、
げっ、人事ではない・・・と痛切に思ってしまいました。
怒ったときは、怒りの自分を、呼び覚まし、思いっきり怒ります。
童心に返って遊びたい時は、自分の中の子どもキャラを目覚めさせます。
困難に直面した時は、過去、同体験した時の自分を起こし、解決してもらったりします。
悲しい時は、悲しみに対応した人格を前面にひっぱりだしたりもします。
これって、ビリーと似てる・・・と、読みながら思ってしまいました・・・
ビリーは、小さい頃の虐待が原因なようです。
子どもの頃は、人格が定まってないので、ひどい虐待により、
脳の統合機能が正常に働かなくなるんでしょうね。
私の子等を育ててみていても、
幼い頃は、日によって、性格は違ってましたねーそういえば。
乱暴な日もあれば、素直な日もあり、えっ この子、昨日となんか全く人間違う!!
育てていて困惑した時もありました。
だからきっと、幼い子には、いいものを見せ、優しい感情の中で育てて
いい人格になるようするんだと思います。
ビリーは、違う人格になる前に、人格を変えるため、一瞬変化がありますが、
変化もなく、違う人格になる人は、私が見てきた中でたくさんいます~。
何かがきっかけで、突然怒り出す人。そして、怒った時のことを全く覚えてない人。
酔っ払って、普段は良い人なのに、突然、暴力をふるいだす人 などなど・・
ビリーは、アメリカ育ちのビリー自身が、他の人格たちが何をしたか、全く覚えてないのが
社会的に問題でした。
イギリス紳士のアーサーが、全ての人格の行動を知ってるなんて、脳ってほんとによくできてる
っていうか・・・でも、アーサーはアーサーで、ビリーではないという。。。
ビリーの虐待の苦痛を、他の人格が変わりに引き受けたというのも、
アーサーの話を聞いてわかったことでした。
苦痛の回路を、ぶちっと切ったとき、幼い子ですから、
想像上の人格をそこに、ふいっと、入れて、
君、頼むから僕の代わりに、この苦痛を受けて、という命令を
だしてしまったのでしょうか~
チョッと前、人格は実は25人だった なんてニュースで見たことがあるような気がします
女性の人格で、著者のダニエルが恋してしまったために、本には記さなかったと、
アーサーが訴えたとか、どうしたとか・・・
本当に、子供に虐待はいけない事だと切に思います。
8月20日

万葉集 ゲゲ訳 巻二ー150 挽歌

   天皇崩時、婦人作歌一首(姓氏未詳)
空蝉師 神に不勝者 離居而 朝嘆君 放居而
吾戀君 玉有者 手に巻持而 衣有者 脱時毛無
吾戀 君曽伎賊乃夜 夢所見鶴
  天皇の崩(かむあが)りましし時に、婦人の作れる歌一首
  《姓氏いまだ詳(つばひ)らかならず》
うつせみし 神に堪(あ)へねば 離(さか)り居て 朝嘆く君 放(さか)り居て 
わが恋ふる君 玉ならば 手にまき持ちて 衣ならば 脱く時もなく
わが恋ふる 君そ昨(きそ)の夜 夢(いめ)に見えつる
ゲゲ訳
 天智天皇が、崩御されたと聞いたときに、宮女が作った歌
 (額田王) 
武器を持って穴に隠れた軍を持つ吉野の神に負けてしまい、
朝鮮鶯のように草の間を逃げながら
朝、ため息をつくあなた 棒で打たれ追い払われてしまった
私の恋するあなた 玉が残っていたなら、手に巻いて持ち、
衣服が残っていたなら、肌身離さず着ているのに、
何も残らなかった
私の恋するあなたは、昨日 殺された日の夜 私の夢に
現れてきました。
               
私も、天智天皇は天武天皇に殺された説派です。
(井沢元彦氏 逆説の日本史2 古代怨霊編)
平安時代の、天台宗の阿闍梨 法然の師 皇円の扶桑略記に書かれている
「山科の里へ遠乗りに出掛け、沓(くつ)を残し行方不明になった」
を、参考にしてます。
天智天皇には、藤原鎌足という優秀な側近がいましたが、
669年、落馬の骨折がもとで、亡くなります。
藤原家は、元は神職の中臣家ですから
私は陰陽道に通じていたと思います。
その側近を失ったわけですから、これは大海人皇子に
とっては、機会到来。
吉野へ隠居し、時期を見て、山で狩りをしていた中大兄皇子を
殺害したと思います。
最初の、神に勝てず・・という部分で、ひっかかりました。
神に、人間が勝てないのは当たり前のことなのに、なぜあえて 勝 の文字を使ったのか。
後世の人の読み下し文の 堪え  の字を使っても良かったはずです。
途中の、玉ならば・・・というところは、古来、
あなたが玉ならば私の腕に巻いて
あなたが衣服ならば、その服を着て・・・それほどまで愛しているあなた
と、訳されているようですが、
私はそうではなく、何も残さず亡くなった方へ、残された遺族がよく、
せめて身につけていた何かが残っていれば・・・という、あの悔しい思いなのでは?
と、考えました。
そして、 伎賊 と言う語がでてきますので、
なんで、こういう字を当てたんだろうと、調べてみたところ、
このような意味を見つけました。
この次の歌は額田王の歌とされていますので(そうでないと言う説もあるらしい)、
私はこの作者不詳の歌も彼女の歌と考えます。
天智が殺されたとわかってしまうため、
後世の注釈者が、二つ続いていた歌を切り離し、
一つを作者不詳にしたんだと思います。
額田さんは、大海人の子ももうけているし、
恐らく、サイキッカーだったので、この歌が大海人に
ばれても殺されることはないとふんで、この歌を作った
と思います。
もちろん、聞く人にとって、単に、亡くなった方をとても愛していた
と受け取れるようにつくったのでしょう。
作った時は、すでに大海人は吉野へ隠居してるので、
天智の葬式には、列席してません。多分、この歌の存在は
知らないかもです。風の噂で人の口から口へ、吉野へ流れていったでしょうか。
持統さんも、うすうす、父は夫に殺されたとわかっていたのか、
それとも、全くわからなかったか。。。吉野にいたから、どうでしょう。。
万葉集って謎です。
どうして、読んで人に伝える歌を、わざわざ、歴史の波に埋もれさせないで
残したんでしょう~。
誰かが、意図的に残したとしか考えられませんです。
大学の時、教授が、
てきとうに漢字あてたんですよ、飛鳥時代は特にそうです。
と万葉集についておっしゃってました。
でも、でも、漢字の、特に象形漢字ですが、
えーーーこの漢字、もとはこういう意味なのーー?
と、漢和辞典をひくと載ってるんです。
それを使って訳していくと、隠された事実が出てくるんですョ~ 。
蘇我家の人の歌がない!と思いましたが、
最期を、日本書紀で詳しく書かれてある方たちは、万葉集に歌がない・・というのを、発見してしまいました。
つまり、書紀で、その死について、詳しく書いてあるから、充分 鎮魂になっている。
万葉集には、書紀でその死についてあっさり書かれた方、または記載の無い方の
歌を載せる、というコトなのでは・・・・ 直感なので、もっと研究してみます。。。
私は、、万葉集っていうのは、最初から怨霊封じのために作られたのでは?
と、思っています。
あなたの歌を残して後世に伝えますから、安らかに成仏して下さい。
鎌足あたりが、藤原家で、代々、天皇公認で密かに作って、祀っていたのではないかなー
色んな方々を死に追いやってますからね
橘家かなー
草壁皇子の追悼歌が、多いので、草壁の関係者かなー
若くして天皇の位につけず亡くなったから、特にその霊を慰めないといけないです
漢字も飛鳥時代に関しては、絶対、意味が有る語をあてていると思います。
おそらく、作者が作ったそのままの語で、この和歌集は作られていると思うんです。
編者が勝手に漢字変えたり、間違えたりすると
鎮魂にはならなくて、かえって呪われてしまう気がします  言霊
この万葉集に関しては、写して人に伝える時、特に注意して一語一句間違えないように
写していったのでは、と思っています。
やはり、初期の作品については、柿本人麻呂あたりが編集していたのでしょうかー
それとも、日本書紀と一緒に編纂していったのでしょうかー
どうして、天皇へ反逆した 有間皇子、大津皇子の歌が載っているのでしょう~
本当に謎です。
参考文献  万葉集(一)  中西 進  講談社文庫
8月19日

回路がぶちっと切れました

今、現在、実生活の中で少々苦手な人が出現しましたので、
昨夜、寝る前に、解決しようと、自分の心の中を深く深く探っていく
インナー療法?を、いつものように試みました。
いつもは単独で行うのですが、夕べは、てきとーなリンパマッサージとてきとーなヨガを
やりながら、行いました。
体はマッサージ、頭の中は瞑想といった感じです。
なんで、あの人が苦手なのか?、
過去、幼い頃に似た人がいたのか?、
過去に同じような体験をしたのか?、
それとも、前世・・?
ずんずん、ずんずん 自分の心の中の記憶を、深くふか~く掘って降りていきます。
いつもなら、記憶の中に埋もれていた人物が浮かんできて
あーーー小学校の頃、私をいじめた子に似てるんだーーー
よしっ、じゃあー和解しようーーー
と、大抵はなります。記憶を探れない時はそのまま疲れて寝てしまって
次の朝、あーーリンクできなかったからーまた今晩やろうーと、持ち越しになります。
でも、夕べは ヨガ式呼吸をした後、はっとしました。
アレっ、私、今、何考えていたんだっけ?
なにを考えて瞑想していたのか思い出せない!
あーーー確か、あの人の事、苦手だから・・悩んで・・・
あれっっっ、あの人の何処が苦手なんだっけ。。。?
何も悩む必要ないよね、全然 あの人にかんしては、悩むところはないわーーー
苦手。。苦手。。。苦手なところ が思い出せないーーーーー!!!!
布団の上で、軽くパニックになりました。
過去に何があったか探れずに、おまけに、その人のことで、なにが苦手なのかも
突然 思い出せなくなったのですからーー
えっ、これは解決したっていうことーー・?
いや、違う気がする~
だってやっぱり、あの人に会うのやだもーん。。。(あの人の顔を思い浮かべる)
えっ ・・・・あれっ チョッと待てっ・・   
でも、会っても大丈夫かも、体も心も拒否反応しないかも、、、
一体どうしたんだ~私の心ーーー????
               
                                  
おそらくーー
おそらくですがーーー
多分、思い出してはいけないことなので、脳が その回路をぶちっと切ったとしか~思えません~~~
こんなことは、初めてです。
確かに、体にマッサージを行うと、悩みが解消されて 生き生きしてくる
らしいですが、(プチうつの方に効果があるそうです)
でも、なんか、違うーーー
だって、気分は晴れ晴れしてなーいー
苦手な方のことが、うすーくもやがかかったみたいになんか映像が頭の中にあるーーー
考えちゃいけない・・・っていうーーー
その件については、悩んではいけないーーー
という、メッセージも なーーーんだか 浮かんできます。
誰かに、回路 切られた~~
まーーでも  一応 解決  かなーー
なんか、ちょっと、すっきりしません、、
夫の妹が、交通事故にあって、あーー相手の車がくるーーーやばいなーーー
と思った次の瞬間、病院にいて目覚めた  と言ってました。
車がぶつかった記憶も、人々に助けられた記憶も、救急車で運ばれた記憶も
一切ないいんだそうです。
妹のだんなが、
痛みに耐えられないと体が判断して、意識の回路ぶちっと切ったんですョ
と分析してました。
にゃるほど~
私のもそれでしょうか
今はまだ、思い出さないほうがいいのかも知れません。
困難にぶつかった時が乗り越えるチャンスだ!
ともよく聞きますが、とりあえず、苦手じゃなくなったので
よしとしようと思います。
8月18日

残暑お見舞い申し上げます

毎日、暑いですねー
他のスペースの皆様も是非、御身体ご自愛なさって、
残暑をお過ごし下さいませ。
台風もお見舞い申し上げます。
いつもの通り、休みボケです。
昨日は、残暑見舞いの葉書を書いていて、相手の住所を
左の発信人の欄に書いてしまいました。あわてて修正液。
子等には、パソコンのやりすぎだ~
と言われましたが、違うと思います。休みボケです。いや・・遊びぼけかも・・
年々、ひどくなります。
自営業なので、何から何まで自分達でやってますが、
請求書の書き方を忘れたりします。
いつも書いていた漢字も忘れます。
仕事の手順も全部忘れ、5分ほどしてようやく思い出します。
これが、1年に3回あります。
正月ボケ、ゴールデン休みボケ、お盆休みボケ
あらー、もう、年内、12月まで、まとまった休みないんですねー、さびしいーーー
思うに、多分、休みが中途半端で足りないので、休みボケが発生するんだと思います。
3日や4日というのは、丁度、仕事を全部忘れる期間だと思うんですよ。
そして、充分、リラックスして、1週間ぐらいたつと、そろそろ仕事したいなーと、
脳が、仕事の記憶を復活させていくのでは~と、思うのであります。
だから、4日休んで仕事にでるというのは、体にも脳にも負担がかかって、
うまく、仕事パワーを働かせられないのではないかと考えてみました。
でも、言い訳です。
正月休みは1週間あるのに、仕事に復活すると、4日休みの時より
さらにつかいものになりませんから。
私の父が現役の頃(50代)、つい口にした名言です。
明日から仕事だーーー
あーーー(嘆) 遊んでると はえーなー。。。。
ゲゲ訳 休みで、毎日遊んでいると、楽しくて時間があっというまにたってしまう。
      明日から仕事だ・・仕事の時間は長いのに、休みの時間はどうしてこんな
      早く過ぎていってしまうのだろう~ 実に名残惜しいことである
五・七・五になりますね
明日仕事 遊んでいると はやいーな
そんな父も、定年を迎え、毎日24時間を自分のために使ってます。い~な~
でも、仕事があって生活できるのですから、ありがたいことです!
友人(高校の時の漫研の部長)からの残暑見舞いにアニメの名が3つ書いてありました。
友人は仕事が忙しいようで、ゴールデンには帰宅できないそうなので、
もっぱら深夜アニメ派だそうです。
ハチクロ 
 
×××holic   
今日からマのつく自由業
あーー 今 わかりました!はちみつとクローバーね!にゃるほど~
マ王については、友人、膝の力が抜けた と、評していました
きっと、面白くて、ゆるいギャグなんでしょう~。 NHK というのも良いですね~ 。
長女も友だちの漫画借りてよんで、マ王は面白いといってました。魔王なんだそうですね
ボーイズ系の内容なのでしょうか? 
私は夜は体が持たず、ついつい寝てしまいます。
今は、深夜テレビ とても面白そうですね。
暑い夏ですが、この、もやーっとした熱風のなかに居ると、余計なこと
考えなくていいから助かります。楽観的になれるのがありがたいです。
宇都宮の学校は2学期制なので、子は30日から学校です。
頑張ってね~!
8月17日

高校生活

そういえば、ふと思いましたが、長女は現在共学高、私は女子高でした。
クラスに男子がいるってどんなだろう~と、よく思います。
私は、女子高・女子大だったので、そういえば、年頃の男子と、
毎日接していたわけではないなー、と思いました。
中学の男子の同級生といえば、こども過ぎてましたーー。
なんだか、すぐけんかするし
そうじさぼるし
ひやかされると、逆切れするし、
授業中、うるさいし。
せんせーい! 男子が○○さんのこといじめるんですー
と、まさに、銀八先生の世界でした。
 
遠い記憶を思い出しても、大学の合コンで、御馬鹿をやって、場を盛り上げてくれてる男子の姿しか
浮かんできません。
一緒のクラスで授業を受けたことないから、お酒飲んで酔っ払ってる姿しか
思い出せないで申し訳ないです~
高校の頃は、男子より勉強という雰囲気でした。
でも、お付き合いしてる子は、ちゃっかりつきあってるんですよねー羨ましかった~
大抵は、中学時代の同級生ーーー
よその共学の高校の子に、
ねえねえ、ゲゲの女子校って、暑い日は、スカートはかないで、
下着のスリップで廊下歩ってるって本当?
と、よく聞かれましたが、(熊谷地域一帯では、なぜかその噂が出回っていたらしい)
そんなばかなことあるわけないだろがーーー!!!
暑い日に、授業中、スカートのなかに、下敷きでぱたぱた風入れてたら、
先生に、やんわり、女の子なんだから と、注意はされたけどさ、クラス全員。
そうなんだー、私は、7年間、お年頃の男子とは隔絶された世界で生きて来たんだ~
長女に、
クラスに男子いて楽しい?
なんて聞いてみると、
別にー、話 しないし、何考えてるかわかんないし。。。
と、返事が返ってきます。
あー、そうかも知れませんね。
女子高は、私の学校が特殊だったかもしれないですが、
女子45人で、どのクラスもクラス全員仲良し。
休み時間も、みんな、自分の席にすわったままでで周りの子としゃべったり漫画読んだり、
次の授業の予習して過ごしてました。
グループはあるにはあったけど、お昼いっしょに食べるくらいでした。
みんな、性格が良くて、、誰とでもうまく付き合えたんですよー
今までの人生の中で、一番大人でクールで、なごやかで常識的な集団だった気がする。
高校の同級生に会うと、
あの学校は、みんな大人だったよねー ありえないよねー、楽しかったー
と、今も、話がでます。
今の女子高もそうかな~
男子がいないと、女子も争う必要性がなくなり、おだやかになるのかも知れまへん。
宝塚の方たちが、居心地が良い とよく言っておられますが、
すごくお気持ちわかります。
長女は、女子高の生活は全く想像できない!
と言います。
そっかー。すごく特殊に映るんですね、クラス全員女子ばっかって。
電車通学で、ある日の帰り、座席に座って読書してたら、隣りに座った男子高校生が
友人達にひゅーひゅー冷やかされてて、なんなんだーとその時は思いましたが、
今、考えるに、女子高の制服着てたから、やはり、特殊で奇異な存在だったんでしょうねー。
私の母校も、共学へ!なんて、動きがありましたが、
反対運動により、無事、女子高として存続できることとなりました。
明治からの歴史があって、良い成績残してるんだから、無理して設備投資して
共学にする必要はないと思います。
さすが、OG会は強し!!
                
慣れると、男子が居るほうが、不自然になるんですよね、不思議なことに。
うーーん、クラスに男子がいるって、やっぱり、想像できないですねー。
我が家も女子高状態でした。女3人、男一人。
8月16日

実家へ里帰り 尾島のねぷた祭り

本庄市の実家の父も、弟も元気で何よりでした。
たくさんにご馳走様です~
高速を通らずに片道90キロメートル
13日は佐野のアウトレットあたりの道路も通常通り流れていました。
足利の河辺には、いつものとおり、牛が放牧されてました。
本庄市の国道17号は、のぼりが、13日からのろのろでしたね。
14日の夜は、太田市尾島町の ねぷた 祭りを見にいってきました。
本場 青森 のも見たことないので、とてもその勇壮さに感激です!
太鼓の上に人が乗って叩くなんてかっこいいですよー
ねぷたの上に人が乗って、電線除けに、上の部分を折ったりしてました。
高いだろなー、高所恐怖症の方は駄目ですね~
道路が広くて、電線が埋まってれば、もっと大きいのをつくれるんでしょう 残念~
でも、すごい迫力でした!屋台の食べ物もおいしかったー
上州名物 焼き饅頭 ひと串200円は安かったです!
久しぶりに、上州弁も聞けたし、やっぱり栃木弁とは、発音とか全部違いましたー
そうなーん?
こっち きなよー
おーく人がいっぱいで、あるけねーよ ぶつかっちまうわー
まんじゅう あめー?(甘い)
次女は、同じ年くらいのギャル達に、メンチきられて、怖がってました。ぶははは
きっと、
こいつ、何中ー?見たことねーなー
と向こうは見てたんでしょう~。変わってないなー30年前といっしょですよー
お盆にお祭があるっていいですよね。
宇都宮は、宮祭りにしても、きっとみんな里帰りでいなくなっちゃうから、
お盆を避けて日にちを設定してるんでしょうねー。
ほんと、お祭っていいですねー
準備は大変しょうが、やり終えると気持ちいいですよねー!
叩いたり、吹いたり いいなー!!
8月13日

旅行

今、無性に旅行に行きたいです。
個人的には、一人旅が好きですが、今は色々と無理なので、
もっぱら、子等と、実家の父との家族旅行へ行ってます。
父がスポンサーなので、とてもありがたく思ってます。
毎年1回は旅行へ連れていってくれます。
格安ツアー専門です。
交通費・料理・入館料込みで安いですョー とっても、お得!!
夕飯が食べられる量で、そこそこ豪華というのがいいんですよー。
夕飯山ほどでたって、食べられませんからねー
昼食がない時も、ガイドさんが地図くれて、ここはいいですよー
歩いて10分とか、すごく丁寧に教えてくれるので、全然困りません。
フリープランは一人旅ならいいなーと思います。
今はこどもも大きいので、バスであっちこっち連れてってくれるツアーの方が助かります。
そして、人との出会いが非常に面白い!
どんな人たちがご一緒なんだろうと、集合前はとても楽しみでわくわくします
行きの空港で、あの人たち同じグループかなー?と、大体目安をつけて、
飛行機席の周りの方たちを見て、きっと一緒だ、と確信し、
現地の集合時に、おーやっぱり!当たった!!と、子等と盛り上がります。
添乗員さん、ガイドさんとのふれあいも楽しいですねー。
北海道旅行では、若くかっこいい青年添乗員さんでしたが、
子等はとうとう話しかけずに終わりました。意外におとなしいわが子達。
いえいえ、観光目的ですものね、異性目当てではいけません。
だんだん、ツアーのみなさんと打ち解けたりしていくのもいいものです。
3泊4日では、たいてい2日目午後あたりからだんだん親しくなっていきます。
私達が参加するツアーは、いつもいい方たちばかりです。
帰って来て、団体写真を見ながら、色々思い出すのも楽しいです
父は、旅行慣れしてるせいか、あまり、他のお客さんの家族構成とかに
興味がありません。
こんな時、母が生きていれば、あの方達おもしろい家族だったよね!
なんて、話が弾むのに~
3月の中国旅行で、両親、20才くらいの大学生の息子さんの親子がご一緒でした。
飛行機の中で、偶然、面白い会話が後ろから聞こえてきたので、ちょっと書いておきます。
お母さん (団体写真を見ながら)「ほーんと、このお嬢さん、可愛かったわねー。
       ほら、目鼻立ちがこーんなに整っててー  すごーく可愛いワー」  誰かは不明 うちの子?
お父さん 「おいおい、お母さん。そんなによその家の子のことばっか、ほめるなよー」
お母さん 「あらー、そんなことないわよー。うちの○ちゃん(隣りにいる息子)も、
       いつも顔が整ってるハンサムさんって、みんなにほめられるんだからー。ねー○ちゃん?!」
息子さんの返事は聞こえませんでしたが、
なんかすごーくうれっしそうな雰囲気が伝わってきましたー。確かに息子さんかっこよかったー
楽しいご一家だったなー。
私は、ツアーの行く先重視派です。料理はついてれば中身はどうでもいい考えです。
かなり、下調べをして旅行に臨みます。
史跡での滞在時間も重視して、アレ見てコレ見てとざっと計画をたてます。
けっこう、意外な良いとこに行ったりしてくれるんですよねー。
北海道では1泊、鹿部温泉に泊まりましたが、
ここは、土方さんたち幕軍が北海道に上陸して、函館めざして歩く途中の宿なんです。
おそらく泊まって、温泉に入ったのでは?と言われています。
うわー、土方さん、ここ通ったんだー。。。涙、涙です・・・寒かったでしょうーー
温泉につかりながら、感激してしまいました
夫は、ツアーは嫌いと言って、私等と一緒に参加したことはありません。
お仕事の慰安で、ツアーに参加してますが、いつも疲れて帰ってきます。
でも、下調べもしないでいきなり行って、行ってる先でも、寝てるかビール飲んでるか
人と喋ってるじゃ、たとえどんな立派な寺院へ案内されてもつまんないですよー。
もったいない!!
また、旅行へ行って、歴史のロマンのなかにひたりたいです~
畳の和室のにおい、温泉の気持ちよさ、散歩、景色のすばらしさ、
おばかな事を言ってけらけら笑ってる子等、バスのブオーというエンジン音、
懐かしーーなーーー!!行きたいなーーー!!!
                        
今日から実家へ行って2泊3日ゆっくりしてきます。
母が亡くなってるので、私が家事をやって、少し父にゆっくりしてもらいます。
片道3時間、音楽聴きながら、子等と笑ってあっという間の楽しい時間です。
夫は、ルル君の世話と、高校野球栃木代表文星付属(旧 宇学)戦を TVで見るそうなので
留守番です。
よろしくお願いしますm(__)m
富良野 ラベンダーを刈ってる作業中
マネキンのかかしさんと、きれいな花畑
8月12日

戦死した義父の兄

夫の父には、戦争で亡くなった8歳上の兄がいました。
上から2番目の兄です
昨日、詳しい話を義父から聞くことが出来ました。
20歳で、舞鶴港から、船にのって、南方の戦場へ行く途中、
空から攻撃され、途中の海で船は沈没、亡くなったそうです。陸軍所属
遺骨も何もなく、もどってきたのは、舞鶴港に残していった私物だけだったそうです。
両親は、涙を流すことはなかったと、義父は言ってます。
9年生まれの義父が12歳と記憶してるので、昭和19年か、20年でしょう。
記憶違いもあるかも知れません。
義父の兄は、19才だったと聞いたこともある気がします。
随分若くして、あんな田舎に召集令状がきたなーと思います。
義父が、戦争へ行って帰った来た人たちからいろいろ話を聞いたそうですが、
戦場というのは、とても語るに尽くせないとても過酷なものなんだそうです。
だから、兄は戦場へ行かないだけよかったんじゃないかと、義父は言っていました。
出兵の日、小旗をふって、万歳三唱をして、村はずれまで見送ったそうです。
それが、今生の別れになってしまったわけですね。
でも、実感わかないでしょうね。
きっと、いつか戻ってくると、両親も思っていたのだと思います。
義父は、親は軍国主義の教育で死を聞いても泣かなかったと言って、不満げでしたが、
きっと、隠れて泣いていたと思います。
長岡の軍隊だったのでしょうかー
私の父の一番上の兄も戦争へいきました。
シベリアへ、保険班だったそうです。衛生兵?とかいってました。
平成16年に83歳で逝去しました。
わたしが小学生の頃、その伯父に
伯父さん、戦争行ったんでしょう、シベリアの話してよ
と言ったところ、 話なんて何もないよ
と伯父は言いました。私は素直に、何もなく平穏に終わったんだー
と、勝手に思っていました。
今、考えれば、きっと、すごくつらい体験をしたから、
何も話せなかったんでしょうねー。
伯父さん、ごめんね・・・
私の父には、生前、
戦争の時、手当してきたけど、
鼻水が多くでてしかたない時は、はなたけがある場合がある
と語っていたそうです。
父親(私の祖父)とケンカして、長男だけど、家を出たり、
国交正常化となった中国へ、早々と旅行に行ったり、
今思えば、結構行動的だったなー、あの伯父さん。
戦争で大変な目にあったからかなー。
長女に、おじいちゃんのお兄ちゃんは、海で攻撃されて死んじゃったんだョ
と言ってみましたが、
実感わかないなー 
と言ってました。よく考えれば、長女と近い年齢で亡くなってるんですねー。
以前、TVで、歌手のKANさんが、
昭和37年生まれは、一番最後の、戦争を引きずってる年代だ、
この年代の人たちで、、戦後が終わってる。
というようなことをおっしゃってましたが、その通りだと思います。
戦争を体験してないのに、戦争のことがすごくよく、実感できるというか・・
気にかかるんですよねー。
このまま、ずーっと戦争がない世であってほしいです。
私達の子孫には、辛い目にあってほしくないですねー未来永劫。。。
8月11日

私の知ってる栃木の方言

うつのみやにお嫁に来て、ホームセンターで働いていた時、
正直、お客さんの言葉が聞き取れませんでした。同じ関東なのに(ToT)
埼玉弁と、アクセントのつけ方が全く違うんです~。
今はなんとか大丈夫です。慣れて、とても面白いと思います。
知ってる方言 (下線部アクセント位置)
名詞?
しっぱね       足のうしろにはねた、雨のぬかるみの泥
おともり       多分 子守のこと
だいじ        だいじょうぶ  (大切の意味ではない)
おっっちゃん   おじいちゃん(祖父)
おっっちゃん   おばあちゃん(祖母)
こじはん       おやつ
組内(くみうち)    町内の自治会の同じ班の人たち
てわすら       いたずら
舎弟(しゃてい)   弟
あしたあさって    あさって 明後日 
のんのさん のんのさま     仏様  ご先祖様
でれすけ       ばか
ごじゃっぺ      でたらめ
形容詞?
ざっぱ         てきとう、おおざっぱまではいかない
ひゃっこい      冷たい
こそっばい      粗い なめらかでない 
こわい        つかれた しんどい 痛い 気性が荒い
こすい        ずるい
まっさか       さすがに やっぱり(ほめ言葉)
動詞?
ぶすくれる      ふてくされる
おっかく        (おちゃわんなど)かける
んます       かきまわす
ひやす        (おちゃわんなど)水にひたす
(洗濯物を)こむ   取り入れる ほしてあるのを、さおからとる
あきれる       飽きる 嫌になる
うっちゃる      捨てる   例 うっちゃっとけー!
ぶんながる     放ってある 置いてある
ふんのぼる     踏む
き出す      吐き出す
文 語尾 など
そーだっぺよ!   そうだろう?-
んべよ     そんなことないでしょう
んべよ     良いではないかー いーじゃないのー
しゃーあんめー   しょうがないだろう
しょーもねっ!    くだらない ばかばかしい
言ったでしょーなー!  言ったでしょう?忘れたの?(相手を責める感じ)
こーのーでれすけやろーがーつってー(↑)おこーんだよー(↓)
                このばかたれって言って怒るんだョ!
いじっやけちゃう     いらいらする
きかない         気が強い 
ひまにだす       いらなくなったものを捨てる
ほとんど、近所の方の会話や、夫の話からのものです
ホームページを検索したら、まだまだ知らない言葉がありました。
私は上手く栃木弁は話せません。でも、ながーく  とか、単語の間を伸ばしたり
文を尻上がりに言うと、それっぽく聞こえます。難しいんですョ、けっこー。
栃木生まれの人のしゃべりは、とてもなめらかで、おだやかで、ほんと聞いてて気持ちがいいです。
眠くなってしまうくらいです。
こども達(宇都宮生まれ・宇都宮育ち)は、上の言葉ほとんどわからないと言ってました
中学や高校の同級生達もほとんど使わないそうです。
今の若い方は、けっこー東京語なんですよね。 
会話は、きれいなしり上がりです。
よく、言われるのが、栃木の人は橋、端、箸 の発音の区別ができない です。
東京へ嫁にいった義妹は、電話で兄である夫と話すと
やっぱり、お兄ちゃんは なまってる
と感想をもらします。

« 戊辰戦争巡り その弐 | トップページ | 関東大震災 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 学校の先生:

» 電話 占い []
『占羅』(うらら)★ヒ ーリング・電話占い★ ホームページの構成を表示 『占羅』(うらら)★ヒ ーリング・電話占い★恋愛 育児 トラウマ 家族関係 人間関係 などあなたのご相談内容に応じて霊感・西洋占... [続きを読む]

» ★楽しみながら学べる幼児・児童向けコンテンツ「ラスカルと世界名作劇場学習ランド」を無料配信 [幼児教育に一生懸命なお母さんへ!【幼児教育研究会】]
【幼児教育に無料ネット配信鐔ワ愁鐔ァ曠灰鵐謄鵐蝶詰廖�3歳から12歳までの幼児・児童とその保護者を対象とした学習コンテンツです。 [続きを読む]

» 青森出会人気リンク [青森出会人気リンク]
青森出会人気リンク [続きを読む]

» 長澤まさみ ファン! [長澤まさみ:画像動画掲示板 管理人]
ぶら〜りやってきました!がんばってますね♪お互いにがんばりましょう!応援しております(^O^)ノポチポチ! よろしければ遊びに来てください。トラバもらって帰ります♪ 長澤まさみ:ながさわまさみ水着画像壁紙掲示板 ■長澤まさみプロフィール 長澤まさみ(ながさわ まさみ)1987年6月3日生まれ女優)出身:静岡県磐田市(ジュビロ磐田の磐田市所属:東宝芸能学歴:堀越高校卒�... [続きを読む]

» intense sex movies [intense sex movies]
intense sex movies [続きを読む]

« 戊辰戦争巡り その弐 | トップページ | 関東大震災 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ